競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


2020年05月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
出馬表を見ていて、少々気になった馬だけ掲載します。
一部はそこそこ人気なので馬券を買うかどうかもわかりませんが、むしろ買わないほうが今は来るかもしれないとさえ思っています。

◆青竜S
なぜか人気がないようですが、問題は左回りと東京コースと考えているショウナンナデシコ。

◆BSイレブン賞
高齢や他力本願の脚質などの関係で人気がないようにも思えるタイセイプレシャス。嵌れば。

◆中ノ岳特別
セイウンオフロード、向正面でうまく距離ロスなくまくりが決まればタガノエルフ。

◆京都12R
そこそこ人気ですがメンバー的にも地力は足りていると考えるサトノゲイル、サンライズカラマ。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月17日(日)13時5535分くらいです。
今先程の投稿でヴィクトリアマイルで印をつけたセラピアが出走取り消しになりました。13時57分

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ



ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
ここしばらくあまりに当たらないのであーでもない、こーでもないと予想自体を楽しみたいと思います。
馬券は少々だけ見物料程度にと考えています。

東京は天候は回復しましたが、どこまで馬場が回復するかどうかも問題になりそうです。
いずれにしてもよほどの展開にならないかぎり最後方からの追い込みはかなり心度そうです。

いつも思うのですが、なぜこの時期に東京でマイルのG1が多く行われるのか?
すでに大阪杯がG1に昇格しましたが、国際基準に反しますが非根幹距離や2000のG1でもよかったのでは?
と思うのですが、正直少々同条件のG1が続き食傷気味になる感じもあります。

◆ヴィクトリアマイル
いわゆる一線級の馬と互角かそれ以上のレースをした馬はカレンブーケドールやサートゥルナーリア等を物差しにするとアーモンドアイとラヴズということになりますが、この2頭とどういう勝負を演じたかもさらに地力の物差しになりそうです。ただこの2頭はともに海外レース中止の余波で再調整と青写真どおりではないということもここではネックになりそうで、近年は減りましたが安田記念との兼ね合いもあり、ここ1本をシーズンはじめから最終目標に仕上げたと思える馬を狙いたいと考えています。
◎軸ダノンファンタジー
明らかに休み明けで太めだった感じの前走のレース振りから。また川田騎手は一線級になった最近はあまり感じませんが、東に遠征する時はほぼ確実に狙ってくるという印象がありました。土曜の京王杯も2着でしたが、個人的にステルヴィオがG2を目標にしているとは思っていないのでここはこの馬のための東上と考えました。コロナの影響で土日の移動制限もあり騎手の狙いを考えてみました。
○アーモンドアイ
▲シャドウディーヴァ
この条件以外に走りそうな条件もなく、最初からサマーシリーズを狙っているローテーションにも見えず、馬は得意ですが騎手は比較的地味とはいえ池添騎手がレースを絞り込んでの騎乗で穴の一番手で狙いたいと思っています。
★プリモシーン
枠順と騎手が魅力ですが、圧倒的に強いとも思えませんが、この条件走ると考えます。
△ビーチサンバ
最近は地味ですが地力はこのレースでの人気どころとほぼ互角と考えます。ただ世代間のレベルで考えると同世代でも少し足りなかったので早めの仕掛けで運べば上位の可能性もありと思います。また前走の様子から以前より一皮向けて地力をつけている可能性もありと考えます。
△セラピア
まだ底をみせていない感もあり、馬場状態から先行残りの可能性ありと考えます。
△コントラチェック
もし武豊騎手でスムーズに先行できれば軽視は禁物と思います。
△トロワゼトワル
サヤカチャンが2着なので参考外かもしれませんが2歳時に同条件の重賞でスカーレットカラーに先着しています。なによりもすんなり逃げるとなかなかつかまらない近走の様子からもノーマークになりそうなのでこちらも軽視は禁物と考えます。特にすべての陣営が1頭強い馬をマークしそうで、参加する側は勝つか、賞金加算するかを重視すると考えるので、馬券を買っている馬主さんへの孝行以外には3着以降はいらないと考える可能性もあると考えます。

◆栗東S
レピアーウィッドに注意と思います。穴ではマルカソレイユと個人的なこのみでいつも買っていていつか激走すると考えているヨシオに注意と思います。

◆八海山S
もとからダート短距離では地力を見せるアカネサスを中心にシアーライン、メイショウギガーズあたりに注意と思います。

◆渡月橋S
中穴ですがアンリミットを中心にジュランビル、インスピレーション、シトラスノートあたりに注意と思っています。

最終レースで注目馬がいたらまた別途掲載するかもしれません。
※一部誤字脱字、言い回しを修正しました。(内容には関係ありません)5月17日PM0時50分くらい。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月17日(日)AM11時55分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
遅くなりましたが、今試しに東京4Rで1番と10番の馬で迷ったあげく、結局10番の馬の複勝を買ってみたら、見事に1番が3着に入ってしまいました。こんな状態でもあり全く当たる気がしませんので、不発にご注意というより、反面教師にしてください。

ということで今週は世情もありますが、超簡単に。

アドマイヤビルゴは詳細な事情はともかく、京都新聞杯勝負だったようで、賞金も足りませんが、ダービーは出走自体回避のようです。レース振りからかなり地力はあると感じていたので残念です。

今週は馬場状態にも注意と思います。特に土曜日の京都、東京は注意と思います。

◆京王杯SC
層の厚いマイルの中でもそれなりのメンバーがそろいました。ただG1目標の馬も多そうでメイチかどうかは微妙な馬もいそうですが、多少斤量が重くても別定戦なので、G1級の馬は気にしないほうがと考えます。人気系では賞金加算が必要そうなグルーヴィット、道悪巧者のレッドアンシェルあたりには枠も内枠で注意と思います。穴ではここは道悪巧者のセイウンコウセイが面白そうです。他ではラヴィングアンサー、ショウナンライズに注意と思っています。それからこの馬を高く評価しているルメール騎手に手がもどったタワーオブロンドンは狙いは次走と思いますが押さえざるを得ないと思っています。

◆都大路S
道悪、コース得意と条件がそろったキョウヘイが比較的人気ですが、同様なタイプでアメリカズカップ、ブレスジャーニーにも注意と思います。

◆ヴィクトリアマイル注目馬
現段階で印順位などはまだですが、穴ではシャドウディーヴァに注意と思っています。コースも得意で意外性もあり相手なりに走りそうです。また左回りではあまり激走はありませんが池添騎手というのも面白そうだと思っています。人気では勝負気配ではスカーレットカラー、サウンドキアラと思いますが、昨年の上位プリモシーンもここは勝ちにいくのでは?と思っています。また大穴ではノーマークになりそうなトロワゼトワルにも若干注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月16日(土)12時12分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今日も簡単に。不発にご注意ください

京都新聞杯は断然人気のアドマイヤビルゴが馬券圏外に敗れました。今の賞金でダービー出走は微妙なようですが、もしすでに水面下の情勢で出走がほぼ大丈夫な状況であった場合は意外に本番では注意が必要と感じました。というのもレース振りからそう感じたからです。逆に出走権獲得のために勝ちに行って敗れたのであれば出走の可否にかかわらず本番でもまったくいらないのでは?と感じる内容と感じました。
現段階でのこの馬のダービー出走情勢がどうなのか?ということは本番の予想でも重要なテーマになると個人的に思っています。

今日は天候による馬場状態がどうなるのか?という問題が重要と思っていましたが、多少降るかもしれませんが、レース中にそれなりに降らない限りはほぼ大丈夫な感じと思っています。

下記は土曜日の朝の段階での日曜日の注目馬の記事です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6030500.html

◆NHKマイルC
今年の3歳牝馬は超ハイレベルと感じていますが、牡馬も現段階ではそれなりのレベルと個人的に思っています。特にホープフルS、皐月賞はその後の出走馬のレース内容を考えるとかなりのハイレベルと感じています。
予想段階で穴で注目しているラインベックはその両レースに出走している部分もあり注目と書きました。
というのも先週青葉賞を快勝したオーソリティー(ホープフルS出走で5着)もほぼ同様の過程だったというのもあります。また皐月賞などの内容からスプリングSも同様の可能性があると感じています。

そしてそれをさらに裏付けるような結果が土曜日にも出ました。
・京都新聞杯1着ディープボンド・前走は皐月賞10着、3着ファルコニア・前走スプリングS4着
・プリンシパルS1着ビターエンダー、前走は皐月賞14着
でした。

ということで、
◎軸タイセイビジョン
枠順も含めほとんど減点要素がなく、かえってそれが不安ですが。
○穴軸ラインベック
前述の通り、渋ればなおいいと思っていましたが。
▲レシステンシア
スムーズならば圧勝の可能性も。
★サクセッション
ローテーションが不気味です。
△プリンスリターン
人気より地力ありそう
△ストーンリッジ
金子氏のもう1頭でノーマークになりそうで注意

◆新潟大賞典
ある程度人気ですがダイワキャグニー、レッドガランに注意と思っています。

◆鞍馬S
ハイレベル?と感じた阪急杯で逃げたニシノラッシュ、個人的函館⇔京都の法則でトウショウピスト、サフランハートあたりと地力からメイソンジュニア、タイセイアベニールに注意と思っています。

◆立川特別
ペイシャムートンに注意と思います。

◆五泉特別
ニシノコデマリに注意と思います。穴ではこれは難しいかもしれませんがスノーベリーにも注意と思います。

◆京都12R
クリノカポネに注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月10日(日)AM9時50分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
世の中はコロナの緊急事態宣言の関係で色々な意味で騒然となっているように感じます。
そもそもウイルスと人間の様々な都合はまったく関係ないどころか、その間隙を縫って蔓延しているように思えるほどです。
果たして正しく元の鞘におさめるような対処法などが現実に存在するのでしょうか?
あるのかもしれませんが、いずれにししてもやってみないとわからないのかもしれません。
もしかしたら治療薬とワクチンが出てきて現実的実用化することが一番有効なのかもしれません。
皆が協力して最善の策が行われることを祈りますが。

こんな状況なので皆そうだと思いますが、殆ど競馬に集中することは難しく、不発嵐ですが、今週も超簡単に。

◆京都新聞杯
事実上ダービーの出走権取りのレースと思いますが、関西馬には輸送の必要がないので、実地的な経験では青葉賞の方が上だと思いますが、本番では消耗などを考えると、こちらの方が現実的な選択肢なのかも、と思います。実際本番で好走する馬も結構多いという印象です。今年は1頭を除いては小粒な感じに思いますが、個人的には穴でメイショウダジン、サペラヴィに注目しています。

◆谷川岳S
外枠がどうかですが、メイケイダイハードに注意と思っています。

◆日曜日注目馬
・NHKマイルC
現段階では印順位はこれからですが、人気ではタイセイビジョン、炎の十番勝負で応募したレシステンシア、サクセッションに注意と思っています。穴ではラインベックに一番注目しています。他ではプリンスリターンも注意と思っています。

・新潟大賞典
現段階ではダイワキャグニー、ケイデンスコールに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月9日(土)AM11時57分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ