競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


2020年07月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週も不発嵐だったので、今週も簡単に考えています。
今週は馬場状態は比較的安定してきそうです。週中はまた各地で大雨になりましたが、週末は天候は段々安定してきそうと思っています。
今週も新潟、札幌のみの開催ですが、移動距離の多い関西の騎手の動向には特に注意と思います。

◆クイーンS
現段階では比較的人気になりそうなところではビーチサンバ、穴ではコース得意のカリビアンゴールド、先行馬のモルフェオルフェ、ナルハヤあたりに注目しています。

◆関越S
前走後に次走は面白そうと記載したプロディガルサンが出走してきました。現段階では穴かどうかわかりませんが注目しています。

◆柳都S
前走後に次走は面白そうと記載したフクサンローズが出走してきました。勝かどうかまで難しそうですが面白そうと思っています。

◆道新スポーツ賞
柴田善騎手が軽量で騎乗するプッシュアゲンに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月31日(金)AM0時55分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日の新潟1Rのミルファームの12頭出しは見事にそれ以外のビッグレッド2頭出しのワンツーで決まりました。これが競馬なのかもしれません。
やはり流れは変わらず土曜日も不発嵐でした。
ここは社会情勢のこともあり、簡単に。
もしご覧になっていたら反面教師としてご利用ください。

天候は不安定ですが馬場はおおかた大丈夫そうです。
両場とも開幕週ということもあり内枠(新潟千直は外枠)、先行有利になりそうです。
ただ認識が一致しているとノーマークの逃げ馬以外は目標とされる可能性が高く、地力が抜けている場合以外は足元をすくわれる可能性もあると思います。
ちなみに金曜日早朝に掲載した今週の展望記事は下記です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6493501.html

◆アイビスサマーダッシュ
上記の展望とくらべどちらが的中に近いか、ここでも勘の状況がわかると思います。
展望は大きくは変えませんが、まずはメンバーのこのレースに向けての勝負度合いも考えたいと思います。
中ではビリーバーの騎手、厩舎ともに重賞の初制覇がかかります。ただ穴で狙っている予想家も多く、思ったより人気で、さらにいえばマークの有無や展開面でも上手に騎乗したり、展開が向かないと厳しい可能性があると考えます。あとは千直しか走らないというか、陣営もここに集中して勝負をかけそうな馬にも注意と思います。ライオンボス、カッパツハッチ、レジーナフォルテ、ミキノドラマー、ジョーカナチャンあたりと思います。また外枠の利でノーマークの先行馬にも注意と思います。他サマーシリーズなので1~2戦を叩いていることも勝負気配につながると考えます。

◎軸カッパツハッチ
枠順がどうかですが、条件的にはここに勝負をかけそうな感じで他にしばらくは他に敵鞍もなさそうです。
○ライオンボス
▲ビリーバー
★レジーナフォルテ
△ゴールドクイーン
△ミキノドラマー
△ジョーカナチャン

◆WIN5
キャリーオーバーなので今週は少々参加します。下記の穴馬は馬券に絡むかどうかで勝つかどうかではないので、人気でも勝つ馬は?という観点で考えたいと思います。
糸魚川特別・・・レイパパレ
知床特別・・・ロフティーピーク
苗場特別・・・オノリス、モズオペラダンディ
大雪ハンデ・・・マイネルアンファン、アニエーゼ
アイビスサマーダッシュ・・・カッパツハッチ、ライオンボス、ゴールドクイーン
予想段階では全12通り

◆大雪ハンデ
展望どおりアニエーゼ、マイネルアンファンに注意と思います。

◆苗場特別
穴でアスターストーリーに注意と思います。

◆糸魚川特別
穴でイチダイに注意と思います。

◆一般レース
下記は馬主や個人的注目条件などで一部が人気にかかわらず馬券に絡む可能性があり若干注意と思います。
・新潟8R
フローズンスタイル
・札幌8R
デルマアンバリット
・札幌7R
スズカゼ
・札幌6R
ショウリノカンパイ、デルマミロク
・札幌4R
ショウナンランチャ
・新潟2R
ラインキャンドル
・新潟1R
デルマフドウ

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月26日(日)AM7時7分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
昨日書き忘れましたが、中京記念で5着だったミッキーブリランテはレース振りから次走は面白そうと思いました。次走は順調なら関屋記念のようですが、サマーマイルシリーズも欠かさず参戦しているようですし、次走はこのままであればそんなに人気になりそうもなくメンバー次第ですがマークがきつくならないのでは?と思っています。前走がメイチの可能性もありましたが、このローテーションであればサマーシリーズを目指している感じなので、逆に考えれば次走で結果がでないようなら、今までのローテーションも場当たり的な感じになってしまうのでは?と考えます。人気次第ですが次走は狙ってみたいと思っています。

馬場状態は比較的天候が安定してきた札幌は路盤もわりとしっかりしていそうで、よほどの雨が降らない限り今週は馬場が悪化することはないと考えています。ただ新潟は梅雨明け前の梅雨前線の位置の関係で今週はタイミングによって馬場状態には注意と思います。特に千直は外枠有利になるかどうかは、馬場状態も大きく関係するのでは?と思っています。今週は千直は土曜日1レースと日曜日メインのアイビスサマーダッシュのみで、土曜日1Rは逆に開幕最初のレースなので馬場状態で内が極端に不利になることはないと思っています。ただ埒の問題もありやはり競馬がしやすい外枠は若干有利になる可能性はあると思っています。またダートやは新潟内回りの中京と同じ独特の4角付近の急カーブの関係で先行馬や内の経済コースのポジションが取れた馬の有利は動かないのではと思っています。

金曜日早朝に掲載した今週の展望記事は下記です。(アイビスサマーダッシュ展望はその段階での展望を記載してあります)
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6493501.html
今年は変則開催で一概にはいえませんが、季節的や地域的な要因でこの時期の大澤氏のライン、浅沼氏のデルマ、国本氏のショウナンの馬には引き続き注意と思っています。どれも人気に関わらず激走するケースもあり個人的には一般レースはこれらの馬を中心に少々ずつ見物料程度で買ってみようと考えています。

◆越後S
比較的人気ではアイオライト、マドラーザレコード、エアコンビーナに注意と思っています。穴ではルーチェソラーレとこれは大穴で難しそうですがショウナンカイドウもハンデ戦なので若干注意と思っています。また人気のジェネティクスは今までの内容や斤量から押えざるを得ないのでは?と思っています。

◆しらかばS
本来は函館巧者のショウナンアリアナは今夏は函館は泣かず飛ばずでした。個人的な勝手な想像と推理ですが、今年は日程がオリンピックマラソンや延期の関係で入れ替わり当初の青写真は後半に照準を合わせたローテーションの可能性もあると思っています。もしまだ終ってない馬であればどこかでメイチの勝負をかけてくる可能性があり、ここは開幕週で内枠に入った関係もあり注意と思っています。

◆利尻特別
1勝クラスの3歳馬が秋のG1の出走を目指す場合はこの時期がそろそろリミットでは、と思います。マイネルデステリョはハイレベルの新馬から見ていた馬ですが、地力の割りに勝ち味が遅くまだこのクラスですが相手なりに走れ、回りやコースもあまり関係ないようなので、ここはもう1頭のマイネルソラスも気になりますがローテーションからもメイチの仕上げでの出走の可能性があると思っています。

◆札幌12R
開幕週の芝1200で比較的有利な内枠に地力は足りていると思われる二木氏の2頭、エイカイマドンナ、エイカイキャロルが入り注意と思います。他では軽量の3歳牝馬のインザムービー、ソフィアバローズに注意と思います。

◆札幌2R
比較的人気ではサイモンベラーノに注意と思いますが、他も展開一つで大きな差はないのでは、と思っています。穴っぽいところでは前々走で全く人気薄で大きな見せ場の会ったデルマルビーに注目しています。他ではシゲルハクチョウザ、ノーブルローズに注意と思っています。またこれは大穴でかなり難しそうですがラインキャロットにも若干注意と思っています。

◆新潟1R
どちらかと言うと買うレースというより見物するレースと思っています。ご承知の通りミルファームの千直多頭出しですが、今年は新記録の12頭出しのうえ、開幕週の最初のレースということもあり、いつもの年の2週目での出走と違い、今年は若干芝の内外の有利不利の度合いが例年と違う中でのレースになります。ミルファームの場合は騎手の動向である程度勝負馬があぶりだせるケースもありますが、この場合は12頭出しと頭数が半端でなく、例年同じレースに出走してきて同時に馬券に絡むビッグレッド系も今年も2頭出しで、人気どころに絞り込まない限り、穴狙いで馬券を絞り込むのは至難の業と思っています。ここは比較的人気薄の馬に絞り単複で見物というふうに思っています。具体的には岩部騎手、嘉藤騎手、杉原騎手、江田騎手と函館からの参戦などを参考にして、穴っぽい馬を狙うつもりです。ということで人気も考えハルハル、テセウス、レゾンデートルを買おうと思っています。

◆新潟3R
ショウナンマトイに若干注意と思います。

◆新潟4R
ラインサラマンダーに若干注意と思います。

◆新潟5R
ラインプリンスに若干注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月25日(土)AM6時12分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
コロナの感染拡大と政府のGotoが交錯して国内の情勢は大変な状況になっていると感じています。
医療関係や一部のインフラ関係の人たちはリスクや切迫した事情にさらされているのに、片方では観光業を助けるためとはいえ国を挙げての旅行の推奨が行われています。私は素人だし、直接関連していないので言及はさけますが、報道や提供されている情報などを見る限りは、正直個人的には世界的にも両立は今の考え方ややり方ではもう無理があることがほぼ証明されつつあるのでは?と感じています。治療薬やワクチンの開発や普及、両立可能な全く新しい生活や経済の仕組みづくりが待ったなしで必要なのかもしれません。大げさかもしれませんが、もしかしたら先々資本主義など現在まで長く続いた社会の仕組みが大きく変わるきっかけになる可能性も出てきたと感じています。

先週は両重賞とも超人気薄が勝利して、紐も荒れました。またWIN5もその関係かキャリーオーバーでしたが、考えてみれば今週からしばらくは札幌、新潟開催だけと明らかに馬券が通常より売れなくなりそうで、さらに今週は重賞は1レースのみです。そういうことがもしかしたら・・・??、と後から気が付きました。また展望時には注目に挙げておきながら函館記念のドゥオーモは結局無印、当然馬券もスルーしたので、個人的にはかなり後悔しました。広尾はやはりここ数週に大きな勝負をかけていたのが鮮明になりました。

今週は土曜日の新潟1レースで2歳未勝利の直1000が組まれていて、今年はおそらく新記録になると思いますが、16頭立てでそのうち12頭がミルファームの馬というとてつもないレースになりました。馬券も興味がありますが、どんなレースになるか見ものだと思っています。

例年とは社会情勢も、オリンピック絡みで北海道開催もイレギュラーな事態が相次ぎ、さらにコロナの蔓延がここ数日特に広がりはじめるという異例の環境の中での新潟、札幌開催となります。馬券はレースや馬を絞り込んで簡単にと考えていますが、仕事や家の用事以外はレースを見る時間もあると思うので、可能であれば見物しようと思っています。

◆アイビスサマーダッシュ
CBC賞でラブカンプーが激走して、今回は藤田菜七子騎手騎乗で参戦で、この部分はがぜん盛り上がっているようです。
ただ斤量は背負わされるし、人気にもなりそうで他の馬にも充分付け入る隙はあると思っています。
またメンバー的にもコース巧者や歴代のこのレースの上位馬がそろい現状で考えられるこのコースでの有力馬がそろった感じです。
現段階で個人的に注目しているのは騎手の動向でビリーバーに注目しています。また追い切りの様子などでクールティアラ、ナランフレグ、ミキノドラマー、実績などで人気になりそうなライオンボスと他ではレジーナフォルテ、カッパツハッチあたりに注目しています。ラブカンプーは前述のように斤量の問題もあり過信は禁物と考えています。またいつものように追いきりは僚馬のダイメイプリンセスに遅れましたが、過去それでも好走して例も多く、稽古駆けしない馬ということでこちらはあまり関係ないと思っています。
ただ今週もまだ天候は変わりやすそうで開幕週とはいえ馬場状態には注意と思っています。

◆一般レースの現段階での個人的注目馬
・土曜日
新潟1R ビーマイベイビー、テセウス、ハルハル他ミルファームが12頭出しです。前記3頭のほか函館転戦馬などに注目しています。
燕特別 ディオーネプリンス
越後S ショウナンカイドウ
札幌2R シゲルハクチョウザ、デルマルビー、サイモンベラーノ、ノーブルローズ、ラインキャロット
利尻特別 マイネルデストリョ
札幌12R インザムービー、ソフィアバローズ
・日曜日
新潟8R フローズンスタイル
札幌6R ショウリノカンパイ
札幌7R スズカゼ
大雪ハンデ アニエーゼ マイネルアンファン

◆上記の個人的注目馬以外のショウナン、ライン、デルマの馬
季節的に例年は人気にかかわらず好走馬を出す馬主さんで若干注意と思います。実際に馬券を買うかは絞り込んで検討したいと考えています。
・土曜日
新潟4R ラインサラマンダー
新潟3R ショウナンマトイ
新潟5R ショウナンアイビー、ラインプリンス
大倉山特別 デルマカルヴァドス
しらかばS ショウナンアリアナ
・日曜日
新潟1R デルマフドウ
新潟2R ラインキャンドル
札幌4R ショウナンランチャ
札幌5R デルマミロク
札幌8R デルマアンバリット

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月24日(金)AM3時12分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
ここしばらく例年比較的相性のいい福島、函館で穴目の馬が時々的中していましたが、土曜日の後半以降はパッタリと的中しなくなりました。
いつもの状態に戻ったといえばそれまでですが、これは外れている時のようにおとなしくしているに限る、という方向に考えようと思っています。一応個人的な方針で記載を続けていますが、もしご覧になっている方がいたら、今日以降は特に参考にしない、というより逆の参考にしたほうがいいかもしれません。本当は今日の重賞は距離的にもちょうどよく、ハンデ戦でもあり好きなレースですが、自重して買いたいと思っています。

水曜日早朝に掲載した今週の展望は下記です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6439118.html

土曜日朝に掲載した展望は下記です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6456878.html

◆中京記念
藤原英調教師は迷走するようなタイプに見えず、スプリントからマイルに変えるのも想定内、というか元からの予定だった、と勝手に想像します。
またその対象がここ数週オープン級の馬を総動員して2歳馬募集時期に見せ場をつくるのでは?と想像させる広尾の馬で、重賞奪取、賞金加算、サマーシリーズのすべてで重要なレースになりそうな中京記念を使ってきた、ということで騎手が乗り替わりのうえ後決め、ということに目をつむって注目したいと考えています。ここは個人的趣味も混じり不発の可能性が高いので、特に参考にしないでください。しかも一部以外は大穴ばかりです。
◎軸ディメンシオン
○ギルテッドミラー
▲ハッピーアワー
★ブラックムーン
△トロワゼトワル
△ストーミーシー
△リバティハイツ
注ミッキーブリランテ

馬券は◎単複、◎ー○馬連、◎ー印にワイド、▲★の単複少々程度で。

◆函館記念
私は集積したデータなどは持っていないので違っていたらごめんなさい。これは個人的に調べてみたのですが、その範囲ではもしかしたらルメール騎手は函館で重賞を勝っていないのでは?ということになりました。また今年はキャロットの馬は重賞勝ちがすくなく調べた範囲ではシンザン記念、金鯱賞、ダービー卿くらいしかないのでは?と思います。また東京ホースにいたっては見落としがなければ今年はまだ未勝利のようです。藤沢和厩舎がセレクトセールの直後に3頭出し、しかも今年は重賞路線では低調なクラブの馬、さらにキャロットは内枠で2頭出し、とここは当然勝ちにきたのでは?と想像します。
また今年は冬にマラソンコースの関係で函館が後に、さらにコロナ感染で五輪が延期でまた函館が前倒し、と日程に振り回されている感じでキャロットの2頭は函館も札幌も守備範囲で、対応できるのもプラスになると思います。また近年は豪華メンバーがそろう札幌記念は今年は前述の諸々の要因かメンバーが手薄そうで、ここを勝って、次走も掲示板以上も可能性ありと陣営は考えているのでは?と想像します。つまりここ数年サマーシリーズが難しかった北海道で今年は可能性もでてきたということも感じました。

土曜日に函館2歳を勝った丹内騎手はインタビューで他意はないと思いますが、
「函館の重賞のうち2つ勝ったので、あとはスプリントだけです。来年はスプリントを狙います」
と、日曜日に昨年2着の馬に騎乗する函館記念をさておいて、すでに来年の話をしているのを聞いて、邪推かもしれませんがすでに本人は日曜日の函館記念は難しいと思っているのでは?と感じました。

ということで前置きばかりになりましたが、
◎レイエンダ
○ミスマンマミーア
▲カウディーリョ
★バイオスパーク
△レイホーロマンス
△レッドサイオン
△スズカロング

と本命系になりましたが、馬券はレイエンダから薄めに少々だけ買おうと思っています。

◆福島TVオープン
今年は1200になりましたが、残念サマースプリントと高齢馬や地方馬でも通用しそうなメンバーです。
キングハート、ショウナンアンセム、レジェーロ、リコーワルサーあたりに若干注意と思っています。

◆潮騒特別
大穴で難しいと思いますがテーオーアマゾン、ドリームジャンボ

◆福島12R
トライゲッターに若干注意と思います。

◆阪神12R
ニホンピロランド、クオリティタイムに注意と思います。他ではダイメイコスモス、メイショウウグイス、メイショウオーギンにも若干注意と思います。

◆福島8R
ショウナンアオゾラに注意と思っています。ノルマンディー関係が複数出しで少々だけ連馬券で流すつもりです。

◆福島7R
ショウナンサモンの単複少々で。

◆福島4R
コンカルノーの単複少々。

◆阪神2R
POG登録のショウナンライフクを少々。かなり難しそうですが・・・。

◆1レースキャンペーン
下記の馬に若干注意と思います。
・福島1R
函館から参戦のハイプリーステス
・阪神1R
人気ではブルベアブロンゾ、穴ではジョーカーワイルド
・函館1R
トーセンロジャー

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月19日(日)AM6時37分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ