競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


2021年01月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は完全不発デイでした。
なぜか東京開催に変ると、特に不調になります。
他の用事も忙しいので、ほどほどにしたいと思います。
また例によって反面教師で参考にしてください。
今日は簡単に・・。

◆根岸S
この後中東で大きなレースがあり、このままだと本番も最強馬決定戦とはいかないようです。
ということは馬券的に妙味がある可能性もあると思っています。
交流G1の勝ち馬が3頭他芝G1や重賞勝ち馬も多数出走ですが、地味な馬が多く、むしろ上がり馬にこれからの主役候補が生まれるかも、と競馬的には思っています。ただここは穴狙いということもあり、戦略や賞金などで高配当を少々だけ狙います。

賞金が加算したそうな比較的若い馬は、ブルベアイリーデ、スマートセラヴィー、ヘリオス、メイショウテンスイ、テ
イエムサウスダンあたりと思われます。あと展望時から触れている、矢作厩舎、大川氏、元および現役大井競馬連合的な勢力も注意が必要と思っています。

ということで、
◎軸スマートセラヴィー
○メイショウテンスイ
▲スマートダンディー
★サブノジュニア
△ブルベアイリーデ
△ヤマニンアンプリメ
△テイエムサウスダン
注ワンダーリーデル

◆シルクロードS
一年の中でも特に難解な割りに配当がつかないレースという印象です。
◎軸リバティハイツ
○タイセイアベニール
▲ラヴィングアンサー
★ラウダシオン
△クリノガウディー
△ラヴィングアンサー
※被っていました。1月31日AM11時50分くらい
カイザーメランジェ
注(追加)ヴェスターヴァルトAM11時53分くらい
よく見たら明確な先行馬がいませんでした。
馬券は穴のピンポイントでの単複など、特に簡単に少額で、と考えています。

◆巌流島S
穴のクインズチャバラ、人気のリレーションシップが騎手の動向などから有力と思います。あとはコロラトゥーレ、メイショウの2頭メイショウカリン、メイショウミモザにも注意と思います。

◆中京12R
シゲルルビーに若干注意と思います。

◆東京8R
リュクスウォリアーに注意と思います。

阪神中京6R
コーズウェイヘッドに若干注意と思います。

◆東京3R
エピックデイに若干注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月31日(日)AM5時33分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
ここのところの競馬とまったく関係ありませんが、以前秋口の新馬戦で京都レースホースのロックオンエイムは東京の外枠から好スタートを決めたまま、そのまま上位に粘り込み、超人気薄だったので大穴の片棒をかついで、さらにその後の中山の未勝利戦で快勝しました。見た目よりはるかに強い可能性があるように感じました。またデビュー戦よりも勝ったレースのほうがはるかに力をつけている感じで、いずれクラシックの候補にも名乗りを上げる可能性があると思いました。先週の若竹賞を快勝したロードトゥフェイムとともに頑張ってほしいと思っています。

あと東海Sで大外枠から人気薄で3着に突っ込んだメモリーコウはパドックでの歩様がゴツゴツした、かなり昔の話ですがトウカイテイオーがジャパンCを勝った時のパドックでの歩様を思い出しました。私は馬体の専門家ではないので、詳細はわかりませんが、人間だと通常歩様がゴツゴツしていると、どこか体の調子が悪いのかな?と思いますが、馬の場合は全然違うのかもしれません。先週の日曜日は全く不発でしたが、勉強になりました。

今週は川崎記念の絡みもあり、デムーロ騎手、坂井騎手がかなりハードスケジュールと感じました。デムーロ騎手は先週は土日とも中山で騎乗、テレビによれば水曜日早朝に栗東で追い切りに騎乗、その日の夕方に川崎記念で2着、そして今週は土曜日は東京、日曜日は中京で騎乗です。
坂井騎手は先週の土日は中京で、同様に水曜日早朝に栗東で追い切りに騎乗して、同日に川崎記念で騎乗、そして今週は土日とも中京です。この2人には今週以降しばらくは注意と思います。

◆周防灘特別
西山牧場の2頭、セイウンリリシイ、ニシノコデマリに注意と思っています。現在の小倉の内枠は必ずしも有利とは思いませんが、ここは2頭ともスタートを決めてスムーズが競馬が出来れば面白そうと思います。

◆白富士S
このコースしか走らない感じになってきたオウケンムーン、前走はなだれ込んだ上位馬のすぐ後ろで差のない競馬をしたマイネルファンロンに注意と思います。

◆瀬戸S
昨年の夏に小倉で逃げて2着に粘ったクリノフラッシュは今回は先行有利になるコースでもあり、枠順から思い切って先行できれば面白いと思っています。また同様にタイガーインディーも先行すると渋太いという印象があり、ともにノーマークであれば馬券に絡む可能性もあると思っています。

◆日曜日の重賞などの個人的注目馬2
現段階での見解で変更の可能性があります。また印の順位も決めていません。
・根岸S
現段階では展望1で記載したように矢作厩舎を含む大川氏のスマートセラヴィー、スマートダンディーに注意と思いますが、さらに矢作師の関連で大井の森騎手騎乗のサブノジュニアにも若干注意と思います、森騎手は他のレースにも複数騎乗して別の目的のための可能性もあると思いましたが、今回はこの馬の騎乗のためだけでの中央騎乗のようです。
あとはスムーズな競馬で渋太いテイエムサウスダン、それから大きな根拠はありませんがデザートストームあたりにも注意と思っています。

・シルクロードS
現段階では展望1とは大きく変えていませんが珍しく吉田豊騎手が遠征して騎乗予定のラヴィングアンサー、カイザーメランジェ、リバティハイツ、タイセイアベニール、クリノガウディー、ラウダシオンあたりに注目しています。

・巌流島S
リレーションシップ、コロラトゥーレ、穴でイチサルホープあたりに注意と思っています。

いずれにしても不発にはご注意ください。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月30日(土)AM11時33分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週は、特に日曜日は午前中はともかく、両重賞を含め午後はまったくの不発でした。
特に東海Sは印をつけた馬がすべて馬券に絡まず、直線を向いても面白くも何ともなかった、というのが本音でした。

馬場は中京が思ったより悪化、中山は不良は不良でも自分で考えていたほど悪化しなかったというのが実際でした。中山は持久戦になりましたが、もとから中長距離で地力のある骨っぽいメンバーだったので、底力くらべ&コース巧者みたいなレースになったように思いました。幸いにも一部のワイドだけ的中して、残高的には大きなダメージはありませんでしたが、予想は完全に的外れとなったと思いました。
修行が足りないようです。

あと土曜日の展望で掲載した若竹賞で個人的注目馬のロードトゥフェイムは、悪い馬場をものともせずに完勝で、若干展開の助けもあったように感じましたが、右回りではスムーズで、そして本当にいい脚を使えることが証明されました。新馬戦の直線、未勝利勝ちの時の抜け出す脚、今回の外を捲くり気味にいい脚を長く使ったことなどから、今後中山でのトライアルに出走してきたらかなり面白そうだと感じました。

あとは手前味噌ではありませんが、日曜日の伊賀Sで注目した穴馬の2頭はそこそこ上位には入り、見せ場も若干ありましたが、特に順位では6着だった休み明けのバーニングペスカはゴール前後のレース振りから今後も面白いかも、と思いました。

今日は週中ですが、交流G1の川崎記念です。即PATがないので馬券は買えませんが、一応流れがあるので注目しているので簡単に予想だけします。くれぐれも不発にはご注意ください。

◆川崎記念
左回りではまったく実績がないオメガパヒュームが断然の人気になっています。
これをどう取るかがポイントだと思います。
要は、「ものともせずに優勝」「馬券には絡む」「凡走する」とこの見立てが重要と考えます。
無難な策であれば、中間の「馬券には絡む」で他の善戦しそうな有力馬を軸に、この馬からオメガなどに流すのが一番適切のような気がします。

ただそれでは予想だけであっても、面白くないので、まずは激走する可能性のある穴馬さがしから。
まずは週末の根岸Sも含め騎手や馬の出走や騎乗が複数ある矢作厩舎のハナズレジェンド、ダノンファラオの2頭です。
こちらの結果で逆に週末の根岸Sのほうも合わせて考えたいと思っています。
ここで個人的には、昨年は広尾の馬をかなり逃げ先導に使っていたのでは?と思えることも感じていたので人気薄のほうのハナズレジェンドが面白そうと思っています。ただクラブといってもこの馬に関しては純粋に会員が広く保有しているわけではないようなので、他の広尾の馬とは一緒に出来ないような気もしますが・・・。

ハナズは7歳後半で芝で覚醒?したふうに見え、その後はダートでは慣れるとともに走りが変ってきているように感じています。芝では限界がありそうなので、ここはG1といってもメンバー的には暮れのG13戦よりは楽そうなので、馬券に絡む可能性は十分と思います。ただコース的に末脚だけではなかなか難しそうなので、新味が出れば、という前提です。でなければ若干人気ですがダノンファラオのほうが条件的にははるかに有力かもしれません。

あとは地方馬のカジノフォンテン、ミューチャリーの2頭に注目ですが、前走は若干脚を余した感じに見えたミューチャリーを上位に考えたいと思っています。

それからかなり穴ですが、実は結構堅実に走っているデルマルーヴルも、メンバー、コース形態的にここは上位の可能性十分と思っています。

まとめると穴ではハナズリベンジレジェンド、ミューチャリー、デルマルーヴルの3頭に注目しています。
相手はオメガ、ダノンと思っています。仮に馬券を買うとすればオメガから馬連で穴3頭に、ダノンからワイドで穴のうちミューチャリーとデルマの2頭にと思っています。

◆日曜日の重賞などの個人的注目馬
・根岸S
前述の川崎記念での矢作厩舎の馬の走り如何では、変更もあり得ますが、現段階では矢作厩舎のスマートセラヴィー、そして厩舎は違いますが同じ馬主のスマートダンディーに注目しています。騎乗予定の騎手も大井出身の戸崎騎手、内田騎手であり、そのうち1頭が矢作厩舎の流れで考えれば、ここはどちらかは上位を狙っているのでは?と考えます。

さらにこちらは川崎記念と逆に大井から遠征で南関東第一人者の森騎手が騎乗するサブノジュニアにも若干注意と思っています。ただ斤量が59キロなのと、森騎手は個人的な推測ではそろそろ中央入りを狙っている可能性があると思っているので、年初から中央に遠征して勝星を重ねたい、という可能性もあるので、当日他のレースにどれくらい騎乗するのかもみたいと思っています。サブノもどういう予定かはわかりませんが、もし距離は合いませんがこの先の本番に出走するのであれば、そこは57キロで出走できます。この辺も考えて検討したいと考えています。

あとは遠征してくる酒井騎手が騎乗予定のサクセスエナジー、またこのコースで、比較的脚抜きのいい馬場であればメイショウテンスイにも注目しています。

あとはおそらくこのコースでは人気にならなそうですが、再度使ってきたシュウジには若干注意と思っています。

・シルクロードS
G1のトライアル的なレースでは私の認識が間違っていなければ唯一のハンデ戦ですが、例年メンバーが落ちるところを狙ってそれなりのレベルの馬も出てくるために思ってよりは荒れないレースという認識です。
ただその割には、他のレースにも増して難解なレースというイメージです。狙っている馬がいなければ大枚ははたかないようにと考えているレースです。

現段階では騎手の動向からタイセイアベニール、ここのところ馬場読みが冴えている岩田康騎手が騎乗するトゥラヴェスーラ、珍しく吉田豊騎手が遠征して騎乗予定のラヴィングアンサーあたりに注目しています。あとは大穴で難しいかもしれませんがカイザーメランジェも出走してくれば若干注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月27日(水)AM10時30分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
緊急事態宣言と悪天候で各陣営は遠征も大変な状況と思われます。そんな中で美浦の馬が、遠い小倉のレースに出走するときは原則現地滞在の馬が多いようですが、東スポの調教欄によれば一部の陣営は美浦(小島厩舎は例によって栗東で)で稽古をつけてから、遠征している馬も一部見られます。この状況下で直前にそれなりの手間をかけているわけで、それなりに勝負をかけている可能性があると個人的には考えています。(もちろん他の目的も考えられ、すべての陣営に当てはまるとは限りませんが・・)
ちなみに土曜日はそのような馬の中で、
小倉5Rドゴールが8番人気1着で単勝1860円、複勝470円
小倉8Rブラックアーシャが15番人気で3着で複勝1850円、
小倉9Rゾロが11番人気で2着で複勝790円
の3頭が人気薄で馬券に絡みました。

ただこのような馬場状況なので、不発にご注意ください。

◆東海S
適度に脚抜きがいい場合よりも、オシルコ馬場になり、逆に時計がかかる前提で考えています。高速馬場であれば、おそらく人気馬が上位を独占する可能性がかなり高いと考えています。少なくとも穴っぽい馬は1頭入れば程度と考えています。下記は前述のオシルコ馬場という前提で考えた独断と偏見と個人的好みに満ちた穴予想です。ご承知おきを。
◎軸ハヤヤッコ
○タイキフェルヴール
▲グレートタイム
★デュードヴァン
△ケイアイパープル
△テーオーフォース
注インティ

◆もし施行されたらという前提でAJCC
◎ヴェルトライゼンデ
○サンアップルトン
▲ノーブルマーズ
★ベストアプローチ
△サトノフラッグ
ベストラストドラフト
注ソッサスプレイ
そもそも出走の目的が不明ですが、馬場掃除でない場合はこの天気なので、格や地力よりスタミナの馬場になる可能性もあり、以前の日経賞のネコパンチではありませんが、このようなタイプでもスタートが決まり先行すれば若干注意が必要と思います。いずれにしても仮に施行されても馬券は見物料程度にしようと思っています。

◆伊賀S
穴ではゴールドラグーン、バーニングペスカ、比較的人気ではメイショウの3頭、メイショウテンセイ、メイショウハナモリ、メイショウベンガルに注意と思います。

◆豊前S
ダンツキャッスル、あとは比較的人気系ではキタサンダイドー、それからサンライズの2頭、サンライズホープ、サンライズナイトに注意と思います。

◆秋吉台特別
セイウンクロクモ、キタノギャラクシーに注意と思います。

◆海の中道特別
ジャディード、あとはディライトプロミス、リードザフィールド若干

◆中京12R
ナムラの2頭、ナムラドン、ナムラショウグンに若干注意と思います。

◆小倉9R
ダンツガゼール、スーパーノーマルに若干注意と思います。

◆小倉8R
キモンボーイ、グレアミラージュ、あとはグリッサード、マイネルエンカントに若干に注意と思います。
また大穴で難しいかもしれませんがコスモケルビンに注意と思います。

◆小倉7R
ウインアミュレットに若干注意と思います。

◆小倉6R
ミルファームの2頭、スノークリスマス、イッツアメモリー、あとはクールシラユリに若干注意と思います。

◆小倉4R
スマートエルピス、ヴォルストに注意と思います。

◆中京3R
ラピッドストリームに若干注意と思います。

◆小倉3R
ジューンマウス、レムリアンシードに若干注意と思います。

◆小倉2R
穴ではロゼット、ビジンクライマー、比較的人気系ではデアリングウーマン、ジャストメイビーに注意と思います。

◆中京1R
ロイヤルダンスに注意と思います。

他の中山の一般レースで個人的に面白そうな馬がいたらまた改めて掲載するかもしれません。ただ天候や馬場状態が特殊な状況になりそうなので、そこまでの状況であれば走ってみないとわからない部分が多く、いずれにしても他場の上記のレースやAJCCを含めて大枚の勝負は避けたいと考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月24日(日)AM2時25分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
緊急事態宣言中ですが、収まる気配は現状では難しそうなところに、JRAでも感染者が出たようです。
もう完全に市中感染している感じなので、普通に暮らしていてもそのようなことが起こるのかもしれません。
昨日は大物政治家のX氏も感染したというニュースが流れていました。
現状では一般の感染者は持病がある方や、発症している方でも入院ができなくて、都内では数千人が待たされていて、その中では急に悪化して亡くなられた方も複数でているようです。
ところがニュースによれば何故か政治家の彼は持病があることもあるのか、ほぼ無症状ということなのに入院できたようです。???

それはさておき、先週の重賞のうち日経新春杯は荒れましたが、観戦した感じでは馬券的には妙味のなかった京成杯のほうが個人的には印象に残りました。まず今回は切り捨てましたがタイムトゥへブンは、今後少なくとも皐月賞までは注意が必要な馬、と感じました、あのように下級クラスで圧勝した馬は重賞などではもろいケースが多いと思っているのですが、スローペースとはいえ、それなりの相手にまったくおくすることなく逃げ粘りました。まだ奥がある可能性があると思いました。あとはやはりスローペースだったとはいえ、実況でも何度も呼ばれるくらい仕掛けながら?積極的なレース運びをしたエイカイファントムは、G1などで通用するかはともかく、いずれ地力をつければ上級クラスでも通用する馬になる可能性があるのでは?と感じました。結構ストレスの多いレースをして、これも今後の糧にしていくのでは?と思っています。今後も人気になりそうもないので面白そうと思いました。
土曜日に小倉で劇走したアーデントリーもデビュー時は1200を中心に使っていましたが、いつも果敢に勝ちに行くレースをしていて、勝ち目がないとわかっているときでも直線では上位をねらっていたという印象がありました。そうしているうちにいつの間にか地力を強化してきたという印象です。

あとは日曜日の中山のジャニュアリーSで不発だったメイショウの2頭もよく健闘したと思いました。特に順位の悪かったほうのメイショウギガースはゴール前後のレース振りが印象に残りました。今回はメンバーもそろっていなくて、この馬の年齢や地力からも大きなレースは難しそうですが、どこかで一発あるのでは?と思っています。

さて今週は天気が全国的に悪そうで、特に日曜日の中山は雪予報で、重賞の前売りも中止されました。
もしかしたら今晩の夜間発売も中止になるかもしれないと思っています。
開催の可否はわかりませんが、仮に開催したとしても全場とも馬場が相当悪化する可能性があると思っています。小倉や中京は荒れるまではいかないかもしれませんが、中山はかなりの荒れ馬場になりそうです。

この非常時なので今週も簡単に。不発にご注意ください。

◆初富士S
馬場の悪化度合いの予想が難しいですが、ハンデ戦でもあり、コース形態から土曜日の段階ではまだ内の先行馬に利がありそうです。特にハンデ戦なので雨がひどいとパドックや馬場に出て以降、雨の水分でさらに斤量が負担になる可能性があると思っています。

個人的には穴ではオスカールビー、マイネルウィルトス、に注目しています。

◆豊明S
人気の有無はそれぞれですが、個人的にはショウナンマッシブ、スカイパッション、キアロスクーロに注目しています。

◆日曜日個人的注目馬
現段階の注目で変更の可能性があります。また印等の順位はまだ決めていません。
・AJCC
まずはレース自体が施行できるかが大切ですが、いずれにしても馬場は相当悪化しそうです。
対応できる馬、慣れている馬に利があると思っています。
個人的に穴で注目しているのはベストアプローチです。比較的人気ではサンアップルトン、サトノフラッグ、アリストテレスあたりに注意と思っています。

・東海S
現段階ではテーオーフォース、グレートタイム、タイキフェルヴール、ハヤヤッコ、デュードヴァンあたりに注意が必要と思っています。

・若竹賞
新馬戦のレース振りから注目しているロードトゥフェイムが出走で注目しています。ただ馬場が悪化しそうなので、これが問題だと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月23日(土)AM9時37分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ


↑このページのトップヘ