競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


2021年02月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
中山10RのブラッドストーンSで穴の個人的注目馬を1頭忘れていました。
それはププッピドゥです。好走には色々条件がつく馬ですが、自分のレースが出来れば地力は足りている、と思っています。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は一部レースをのぞいて不発でした。個人的に後半にレースを見ながら買ったのですが、それがまた不発で、記事の分だけ買っておけばよかったのですが、いつもこんな感じです。
今日は遅くなりましたが、先週末の調子は完全に消えたようなので、日曜日後半は見てrレースを楽しんだほうがいいかもしれません。まだ結構用事があるので、10R~12Rは何とか見ようと思っています。

◆中山記念
正直あまり観戦するにも、馬券を買うにも意欲が薄れるような条件です。
◎軸クラージュゲリエ
○バビット
▲パンサラッサ
★ウインイクシード
△ノーブルマーズ
△フランツ

◆阪急杯
土曜日に大枠は記載しましたが、有力馬が上位に入るとみていますが、
これらの馬が調整?の可能性もあるのに対し、穴馬の一部には少し劣っていてもここメイチの可能性があり、そういうタイプ、またノーマークの先行馬を狙ってみたいと考えています。候補は差しがトライン、地力でカツジ、賞金必須がクリノガウディー、ノーマーク?そうな先行がロードアクアです。あと2頭出しの人気薄メイショウキョウジあたりまでと考えています。
印にすると
◎軸インディーチャンプ
○レシステンシア
▲クリノガウディー
★カツジ
△トライン
△ロードアクア
△メイショウキョウジ

※以前からの個人的注目馬・トライン
トラインは2歳時に暮れのG1・ホープフルSにも出走した馬ですが、当時は競争中止で、レース振りを最初に見たのは実は2018年11月18日京都7R芝1600戦で、最後方から追い込んで8着でした。
その時のレースの上がりは35秒3で、勝ち馬が34秒3、上位の馬もすべてが34秒台でした。ところが位置取りが違うとはいえ、トラインの上がりは他の馬より1秒近く速く、ダントツ最速の33秒3でした。
ところが次走の豊川特別でも人気になりませんでした。
二桁人気でしたが、直線だけで最後方から直線一気で勝利しました。
この時点でやっと、人気になり始めましたが、今度はムラ駆けが続き、原則は人気もなくなり、人気薄で走るようになった印象です。
最初の京都7R後に人気にならなかったのは、京都のレースでは追い込みは外から豪快に追い込むと目立ちますが、この馬は内から追い込んで、ちょうどレースの上位馬に観客などの目が行くときに脚を使ったからでは?と考えています。つまり勝負付けが済んだ後で脚を使っていた可能性もあります。
私はそのレースはすでに馬券の勝負付けが済んでいた(要するにまったくダメだった・・?)から、レース自体を平たく見物していました。そうしたら内からすごい脚で追い込んできた馬をたまたま見てしまった、というところです。
今回は相手が強いのですが、いつか重賞を勝つチャンスもある馬だと思っています。

◆下関特別
穴でプリカジュール、大穴でアテンフラワー、そこそこ人気ではエレヴァートに注意と思います。ただここは展開や立ち回りがスムーズだった馬に利があると考えています。そういう意味ではこのクラスの安定勢力のショウナンマッシブにも若干注意と思います。またたまに芝のレースに乗る熊沢騎手のメリーメーキングにも若干注意と思います。

◆ブラッドストーンS
西山牧場の2頭、セイウンクールガイ、ニシノホライゾンに注意と思います。

◆すみれS
穴でサマーカナロアに若干注意と思います。

◆ネモフィラ賞
シャルマンシェリーに若干注意と思います。

◆甲南S
嵌ればシャンパンクーペに若干注意と思います。

◆鳥栖特別
ブラックデビル、アルマフォルトに若干注意と思います。

◆中山12R
グリニッジシチーに若干注意と思います。

◆阪神12R
コマノゼニトに若干注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月28日(日)12時17分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
小倉大賞典の予想で蛯名騎手の現役最終週と記載しましたが、調教師や蛯名騎手などの引退時期は今週でした。失礼致しました。

あと日曜日11R大和Sでダントツのしんがり人気で3着に入ったヒロブレイブは馬装具が通常とは違っていました。
その後の阪神最終レースでまた土曜日の小倉最終レースのように、人気薄の馬主2頭出しがありました。今度はテイエムの馬です。特に人気薄のテイエムラッシュは、馬柱の内容からはとても買えるような内容ではありませんでした。ところが、今度は追い込みで外からすごい脚で追い込んで3着になりました。
土曜日の大穴を見た方は、とりあえず複勝だけでもと思われたと思いますが、また同じような大穴になりました。

今週からは中山に変り、重賞はG1に直接アクセスするような格でメンバーもそれなりになるはずでしたが・・。
中山記念はコロナの影響なのか、G3でも強力とはいえないメンバーです。
反対に阪急杯は例年からG3とは思えないようなメンバーがそろい、昨年の出走馬もその後のレースでの活躍馬を量産しましたが、今年はそれ以上のG1級のメンバーがそろいました。

それから四方山話ですが、今度オリンピック組織委員会の新会長の橋本氏の父親が経営の牧場が生産する馬が日曜日の阪神6Rに出走します。メイショウマンサクです。
そしてこの馬のほか今週はメイショウの馬が日曜日の重賞も含め30頭ほど出走で、今週は注意と思います。

◆仁川S
穴ではマリオマッハー、テーオーエナジーに注意と思っています。また大穴で去勢手術の休み明けですが百舌アトラクションも地力は足りているので態勢意が整っていれば若干注意と思っています。あとは初ダートですがカセドラルベルの走りにも注目と思っています。

◆幕張S
3歳春にG1で好走したウインの2頭が出走です。特に最内枠のウインカーネリアンは開幕週、脚質、コース形態での枠順など条件がほぼ完璧にそろっている感じです。その分マークがきつくなりそうで、特に内目の枠でルメール騎手が騎乗する関西馬などは当然ウインカーネリアンをマークしそうです。とすればその間げきをついて、サクラトゥジュールや外枠ですが同じウインのウイングレイテストあたりにもチャンスがあるのでは?と思っています。

◆日曜日の個人的注目馬
現段階での予想で変更の可能性があります。また印の順位は決めていません。
・中山記念
賞金加算がしたいクラージュゲリエは今回何とか出走がかないましたが、その状況下でもルメール騎手が騎乗予定で必勝態勢の可能性があると思っています。また水曜日の追い切りのテレビ映像の段階ですでに出走メンバーとして追い切り映像が放映されていたフランツにも注意と思います。それからこちらも賞金がほしいパンサラッサもここのところの内容から注意と思います。また外枠ですがコース得意のウインイクシードにも若干注意と思います。あとなぜか馬主さん敵には良積が集中している5月末~8月ではなく、このタイミングはどうかとは思うのですが、ノーブルマーズが気になっています。

・阪急杯
メイショウキョウジ、カツジ、メイケイダイハード、前走が個人的に印象に残ったジャンダルム、賞金のほしいクリノガウディーあたりに注意と思っていますが、今回はG1級の馬が3頭出走で、少なくとも1~2頭は馬券に絡む可能性が高いと思っています。残りの椅子取りゲームになるのでは?と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月27日(土)AM10時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
日曜日は岩田望騎手が大活躍ですが、阪神4Rの新馬戦を勝った人気薄のクインズバジルのレースなどで岩田望騎手は馬装具を変えて騎乗していました。

各場の最終レースを簡単に見物料程度買うことにしました。

◆大島特別
ここは中穴ですがケイアイビリジアンに注意と思います。またこのレースのためだけに関東に遠征する藤懸騎手が騎乗する再度東京で雪辱を狙うリュクスウォリアー、またここのところ地力強化してきたバナナボートにも若干注意と思います。

◆阪神12R
スプリットロックに注意と思います。

◆伊万里特別
今までの条件から一変して、右回り短距離という条件で新味を狙うクリノヴィクトリアに若干だけ注意と思います。
脚質的にも切れ味より、フラットにスピードで押し切るタイプなので、スタートが決まり適性があれば好走する可能性はあると思っています。ただここが狙いでない可能性もあり、またこの条件で大敗した場合は、次走も同じような条件では難しいのでは?と考えています。休み明けの今回だけ狙ってみます。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月21日(日)14時37分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日はさらにまったく不発でした。
一応予想はしますが、この状態でももしご覧になっていただいている方は、とにかくただの読み物としてご一読ください。特に小倉の最終で1200芝では現状では有利になりつつある外枠に和田氏のマリノの馬が2頭出ていました。またニッシンHDの比較的有力そうな馬も2頭出しでした。和田氏の馬は近走の内容からは穴狙いの私でも手が出ないような内容でした。それで和田氏の馬はやめて、近走はさっぱりですが地力的にはまだ可能性のある人気薄のエイカイマドンナを狙いました。ところがレースはマリノの人気薄のスピカがスタートから逃げて、3着に粘りこみました。さらに2着にはニッシンのケワロスが食い込み、マリノスピカの複勝は約20倍、2頭のワイドは万馬券でした。
ただでさえダメなのに、この一撃でとてつもないダメージが加わりました。
今日は残高問題もあり記載のレースのみ、さらっと買い、ちょうど他に用事も多いので、本当のレース見物にするつもりです。

土曜日は久しぶり三連単などの大穴がでました。なぜかコロナ禍の緊急事態宣言中の今年初めてのG1の前日です。
偶然でしょうか??
レースは上位2頭が超人気薄でした。その中ではやはり下記のレースの出走馬には今後注意が必要と思いました。
12月27日プロバーティオが勝った中山6R、1月23日リメスが勝った中山7Rに出走した馬は注意と思います。
特に後者は前者で惜敗したエンテレケイアがやはり惨敗して15着のあと2着に激走しています。

あと先週の土曜日2月13日の小倉最終の大豪特別で勝ったクリノアリエルに騎乗した藤岡祐騎手は馬装具を変えて騎乗していました。記載を忘れていました。

日曜日は関西に遠征する柴田善騎手、引き続き土曜日小倉で不発の大庭騎手に注意と思っています。

◆フェブラリーS
◎軸ソリストサンダー
地味ですが実は2歳時にプラタナス賞でルヴァンスレーヴの2着の馬で、条件戦ではほぼ常時上位で、こういうタイプは実力馬が多く、このメンバーなら。
○ミューチャリー
芝スタートが問題ですが、現状ではサンライズノヴァとこの馬は以外は今回不出走トップ馬と互角のレースが出来た馬は不在で、地力はトップクラスなのにこの人気は?
▲ヤマニンアンプリメ
これも展開が向けばですが、人気と地力はが釣り合わない1頭。
★レッドルゼル
川田騎手の動向から、抜け出して差された昨日の敗戦を帳消しにしたいところ。上位候補
△エアスピネル
△カフェファラオ
△エアアルマス
カフェとエア2頭はパーク24、東京鐵鋼と上場企業オーナーの馬で、勝つ可能性まで。

◆小倉大賞典
蛯名騎手が引退週で、全場重賞制覇がかかり遠征で、デンコウアンジュが勝つとあまりにも・・・、ということもあり応援はしますが、馬券的にはバッサリ切りたいと思います。来たらゴメンナサイ。
注目は中日新聞杯で上手に立ち回り掲示板に載せた岩田康騎手が遠征して騎乗のショウナンバルディ、栗東での滞在で大きな結果を出せていない小島茂厩舎のロードアクシスに注意と思っています。
また有力どころではヴァンケドミンゴ、トーラスジェミニにも注意と思っています。

◆大和S
基本的に遠征の柴田善騎手のリュウノユキナに注目です。
あと余談ですがメイショウテンセイは今度オリンピック組織委員会、会長に就任した橋本氏のご実家の生産馬のようです。あと穴ではテーオーの2頭、テーオーヘリオス、テーオージーニアスに注意と思っています。

◆阪神5R
個人的にPOGに登録している今度こそのトウシンモンブランと今まで見せ場すらまったくないショウナンライフクが出走です。また遠征の柴田善騎手のもう1頭の騎乗馬ルヴァンノワールは人気ですがこれも注意と思います。

◆東京4R
こちらも個人的にPOGに登録していて、前走は初距離で、意外に見せ場のあったモンサンラディウスが再度出走です。本当はもっと馬場が渋ってほしかったと思っています。今後はしばらく中山なので、この馬は東京の道悪がよさそうなので、少し残念です。

◆東京2R
時間がせまっていますが、土曜日小倉で不発だった大庭騎手のイントゥザワールドが出走です。ただこのレースでの外枠はうまく立ち回らないと不利と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月21日(日)AM10時01分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ