ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
小倉大賞典の予想で蛯名騎手の現役最終週と記載しましたが、調教師や蛯名騎手などの引退時期は今週でした。失礼致しました。

あと日曜日11R大和Sでダントツのしんがり人気で3着に入ったヒロブレイブは馬装具が通常とは違っていました。
その後の阪神最終レースでまた土曜日の小倉最終レースのように、人気薄の馬主2頭出しがありました。今度はテイエムの馬です。特に人気薄のテイエムラッシュは、馬柱の内容からはとても買えるような内容ではありませんでした。ところが、今度は追い込みで外からすごい脚で追い込んで3着になりました。
土曜日の大穴を見た方は、とりあえず複勝だけでもと思われたと思いますが、また同じような大穴になりました。

今週からは中山に変り、重賞はG1に直接アクセスするような格でメンバーもそれなりになるはずでしたが・・。
中山記念はコロナの影響なのか、G3でも強力とはいえないメンバーです。
反対に阪急杯は例年からG3とは思えないようなメンバーがそろい、昨年の出走馬もその後のレースでの活躍馬を量産しましたが、今年はそれ以上のG1級のメンバーがそろいました。

それから四方山話ですが、今度オリンピック組織委員会の新会長の橋本氏の父親が経営の牧場が生産する馬が日曜日の阪神6Rに出走します。メイショウマンサクです。
そしてこの馬のほか今週はメイショウの馬が日曜日の重賞も含め30頭ほど出走で、今週は注意と思います。

◆仁川S
穴ではマリオマッハー、テーオーエナジーに注意と思っています。また大穴で去勢手術の休み明けですが百舌アトラクションも地力は足りているので態勢意が整っていれば若干注意と思っています。あとは初ダートですがカセドラルベルの走りにも注目と思っています。

◆幕張S
3歳春にG1で好走したウインの2頭が出走です。特に最内枠のウインカーネリアンは開幕週、脚質、コース形態での枠順など条件がほぼ完璧にそろっている感じです。その分マークがきつくなりそうで、特に内目の枠でルメール騎手が騎乗する関西馬などは当然ウインカーネリアンをマークしそうです。とすればその間げきをついて、サクラトゥジュールや外枠ですが同じウインのウイングレイテストあたりにもチャンスがあるのでは?と思っています。

◆日曜日の個人的注目馬
現段階での予想で変更の可能性があります。また印の順位は決めていません。
・中山記念
賞金加算がしたいクラージュゲリエは今回何とか出走がかないましたが、その状況下でもルメール騎手が騎乗予定で必勝態勢の可能性があると思っています。また水曜日の追い切りのテレビ映像の段階ですでに出走メンバーとして追い切り映像が放映されていたフランツにも注意と思います。それからこちらも賞金がほしいパンサラッサもここのところの内容から注意と思います。また外枠ですがコース得意のウインイクシードにも若干注意と思います。あとなぜか馬主さん敵には良積が集中している5月末~8月ではなく、このタイミングはどうかとは思うのですが、ノーブルマーズが気になっています。

・阪急杯
メイショウキョウジ、カツジ、メイケイダイハード、前走が個人的に印象に残ったジャンダルム、賞金のほしいクリノガウディーあたりに注意と思っていますが、今回はG1級の馬が3頭出走で、少なくとも1~2頭は馬券に絡む可能性が高いと思っています。残りの椅子取りゲームになるのでは?と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月27日(土)AM10時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ