競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


先週の検証と今週の展望

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今週も天候が不安定そうで、馬場状態に注意と思います。
またサマーシリーズのうちスプリントとマイルが今週決着します。
特に京成杯AHはハンデ戦で、コースもトリッキーでさらに馬場状態の問題もあり、サマーシリーズや大手馬主の複数出しなどで、思わぬ伏兵が上位に入る可能性も十分と思っています。

下記が今週の重賞の現段階での個人的注目馬ですが、馬場状態の予想がまだ難しく、天気にも注意と思います。

◆セントウルS
このままだとサマーシリーズはレッドアンシェルが優勝ですが、今回出走のラブカンプーは掲示板に載ればG2ということもあり逆転になります。ただこの馬もしかしたらカンカン泣きするのか、また左回りにも良積はありません。斤量に敏感かについては逆に単に長いスランプだっただけで、左回りも実際には大きな傾向と考えるほど戦績もありません。むしろ単に気まぐれな馬、又はもまれ弱くノーマークで気楽に走りつつかれなければ渋太い、という可能性もあると思います。つまりG1で連対するような馬では異色のタイプかもしれません。ここは同じ増田氏のキングハートとどう絡むかはわかりませんが、少なくとも掲示板を確実に狙ってくると思いますので、注意が必要と思っています。今までの内容で考えると勝ち負けになるか、大敗するかどちらかのタイプであり、好走するとすれば馬券に絡む可能性も十分と思います。

他では勝てばサマーシリーズが14ポイント以上の可能性があるクライムメジャー、シヴァージ、タイセイアベニールは当然出走してくれば先のことは考えずにここを勝ちに行くと考えています。これらの馬も要注意と思います。

あと高松宮記念で事実上本来は最強であったクリノガウディーはここで賞金加算ができないと今後のスケジュールを組むことさえ難しくなりそうで個別に勝負度合いは高いのでは?と考えています。

◆京成杯AH
こちらは上記にもありますがトリッキーな中山マイルでの、ハンデ戦、2つの大手馬主が複数出しなどに加え、サマーシリーズで上位9頭のうち8頭が参戦という大混戦になりそうです。
サマーシリーズでは現在1位のメイケイ、4位のスマイルカナ以外は勝たなくてはいけませんが、これだけの頭数がいるので当然可能性は十分と思います。また相当激しいレースになりそうです。

またサマーシリーズで上位で可能性十分の社台系と一部の馬に可能性がある前田氏関係の複数出しの対決もありそうです。
それから上記大手馬主の絡みの中でもありますが、社台系のアンドラステはルメール騎手の、また単独ではサマーシリーズとは関係ありませんが馬主ではあるていど関係がある前田氏のほうではアフランシールの津村騎手がともに軽量騎乗で注意が必要と思います。
特にルメール騎手は先週のワーケアを53キロで騎乗して不発、そして今週も引き続き53キロで騎乗予定と、さすがにここは何らかの形で結果を残す可能性が高いのでは?と思っています。

本当は16時に出走馬が確定してからと思いましたが、他の用事も多く、この時間しか難しかったのでここで掲載します。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月10日(木)14時47分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
キーンランドCを勝ったエイティーンガールのあの馬場での末脚は本当に驚きました。
他の馬や一緒に突っ込んだ2着の馬が止まって見えるくらいの脚と感じました。
馬場状態も関係ありそうですが、少なくともあのような馬場では無敵かもしれません。

◆今週の個人的注目馬
・新潟記念
今週はサマー2000の決着になる新潟記念です。
当然権利のあるアールスターは2~4着を狙ってくるはずです。
また仮にアールスターが2着でも勝てば同ポイントになるブラヴァス、サトノガーネットは当然勝ちにいくと考えます。
そしてサトノの馬は現状では3頭出しの予定です。ここは当然勝負がかりになりそうです。
またサマージョッキーでも上位の福永騎手は来週は騎乗停止でのれないはずで、ここはブラヴァスで人馬ともにサマーチャンピオンを狙って勝負に出るのでは?と思っています。
あとは賞金を加算して秋のG1レース出走を確定したいかもしれないジナンボーのほかアイスバブルも出走予定の金子氏も2頭出しの予定で注意が必要と思っています。

個人的には通常は聞くところによると減量してまで軽量騎乗はしないタイプの田辺騎手が騎乗予定の今回ハンデが53キロのゴールドギア、同じく先週久しぶりに未勝利に終ったルメール騎手がこれも軽量で騎乗予定の3歳馬のワーケアに注目しています。
ワーケアはまだ先がある可能性があり、ルメールなのでそこそこ人気になりそうなので、特に穴でゴールドギアが田辺騎手が騎乗で出走してきたら狙ってみたいと思っています。ただこのパターンはおそらく穴党の人はほぼ皆考えていそうなので、仮にそうなっても結構穴人気になりそうです。また減量失敗やもとからダミーのケースもあると考えています。

・小倉2歳S
人気になりそうですがメイケイエールはまだ1戦のみですが、相当強い可能性があると思っています。人気になりそうなので馬券を買う、というよりは見て楽しむレースと現状では考えています。もしくはメイケイと人気薄の馬の連馬券を少々買う程度にしようと思っています。

・札幌2歳S
個人的にPOGに登録しているリキサントライがすずらん賞とダブル登録ですが、このレースでは肝心の池添騎手が他の馬に騎乗予定で、まだ考えがまとまっていない状況です。

・古町S
前走の柳都Sで注目したフクサンローズですが、前走がメイチ勝負でレース後は休養や年齢的に抹消の可能性もあると思っていましたが、今回はまた登録してきました。しかもハンデ戦です。ただ登録馬も多いのと、出走が確定したわけではないので、本当に出走してきたら狙おうと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月1日(火)17時25分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
日曜日の新潟は相当な道悪になりました。いつもは8月子後半になると荒れてくるのが通例ですが、今年は今週からも馬場状態、特に内外の芝の状態には注意が必要と思います。レパードSは展望の段階のシンプルな予想で上位のワイドあたりのボックスと単複だけ買えばよかったのですが、いつものように「やはり・・」、という感じでした。

さてお盆の時期ということもあり今週は平日もこんな情勢ですが地方交流重賞が続きます。
あまり詳しくないので、中央よりさらに難しいと思っていますし、原則穴が狙いにくいので大枚の勝負はしませんが、APATで買えるクラスターC(現状すごいレース名ですが・・・)だけ見物料程度だけ買ってみようと思います。やはり同様に参考にはしないで読み物程度に考えていただければありがたいです。

◆クラスターC
馬や競馬場の詳細がわからないので下記の要素だけで予想してみました。

・土曜日の記事にも記載しましたが武豊騎手、和田竜騎手はそれなりのハードスケジュールでの参戦であること。(ただ両名ともいつもそんな感じですが)

・出走馬では重賞制覇、賞金加算がしたい陣営は特に勝負度合いが強いのでは?と思います。メインのG1を狙う馬にとってはまだピークではない可能性があることや一部斤量が重い馬もいるようです。

・8レースで中央との交流レースがありますが、藤岡康騎手、和田竜騎手は騎乗予定で、しかも人気になりそうな実績馬ではないこと。また北出厩舎は8Rも藤岡康騎手の馬を出走させますが前述のように勝負度合い自体は8Rは低そうなこと。

などの理由や状況で、
昨年2着で藤岡康騎手のヒロシゲゴールドがまず筆頭、あとは和田竜騎手のトップウイナー、賞金加算がしたいアユツリオヤジの3頭に注目と思っています。他では1頭強いのがいますが狙いが先であればまだピークではない可能性もあり、また武豊騎手は近々に表彰され凱旋もかねて、そして主催者としても馬券の売り上げに貢献してくれる、という可能性も考えられ、必ず勝つかどうかは微妙な可能性があるのでは?と思っています。

ということで馬券はマテラが力を出して勝ってもいいように、3頭のワイド、ヒロシゲとアユツリの単勝を買おうと思っています。またかなり難しそうですが穴ではブラゾンドゥリスが面白そうと思っています。こちらの複も少々買うかもしれません。

◆(おまけ)盛岡9R復興記念・夢あふれる未来へ
詳細はまったくわかりませんが、クインズトロブラボという馬が若干注意と思っています。

◆登録段階での日曜日重賞注目馬
・関屋記念
下記のURLをクリック(またはタップ)するとご覧になれますが、その理由でミッキーブリランテを狙ってみたいと思っています。
参考
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6499476.html
また同様に米子S後に次走は面白そうと記載して、先日の関越Sで注目して結局不発(大逃げして4着)だったプロディガルサンが再度登録してきました。
騎乗予定騎手も公開情報では未定で、出走してくるかどうかわかりませんが、ここでローテーションを詰めて使ってくくるようだったら、陣営もここは力が入っている可能性もあり引き続き注意が必要と思っています。

・小倉記念
こちらも騎乗予定騎手が公開情報的ではまだ未定で、ハンデも夕方に決まる状態ですが、もし想定どおりの51キロのハンデで出走してくればレイホーロマンスに注目しています。
ただ基本的に夏、とくに猛暑の続きそうなこの条件がどうかという問題もあると思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在8月10日(月)14時21分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週も不発嵐だったので、今週も簡単に考えています。
今週は馬場状態は比較的安定してきそうです。週中はまた各地で大雨になりましたが、週末は天候は段々安定してきそうと思っています。
今週も新潟、札幌のみの開催ですが、移動距離の多い関西の騎手の動向には特に注意と思います。

◆クイーンS
現段階では比較的人気になりそうなところではビーチサンバ、穴ではコース得意のカリビアンゴールド、先行馬のモルフェオルフェ、ナルハヤあたりに注目しています。

◆関越S
前走後に次走は面白そうと記載したプロディガルサンが出走してきました。現段階では穴かどうかわかりませんが注目しています。

◆柳都S
前走後に次走は面白そうと記載したフクサンローズが出走してきました。勝かどうかまで難しそうですが面白そうと思っています。

◆道新スポーツ賞
柴田善騎手が軽量で騎乗するプッシュアゲンに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月31日(金)AM0時55分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
コロナの感染拡大と政府のGotoが交錯して国内の情勢は大変な状況になっていると感じています。
医療関係や一部のインフラ関係の人たちはリスクや切迫した事情にさらされているのに、片方では観光業を助けるためとはいえ国を挙げての旅行の推奨が行われています。私は素人だし、直接関連していないので言及はさけますが、報道や提供されている情報などを見る限りは、正直個人的には世界的にも両立は今の考え方ややり方ではもう無理があることがほぼ証明されつつあるのでは?と感じています。治療薬やワクチンの開発や普及、両立可能な全く新しい生活や経済の仕組みづくりが待ったなしで必要なのかもしれません。大げさかもしれませんが、もしかしたら先々資本主義など現在まで長く続いた社会の仕組みが大きく変わるきっかけになる可能性も出てきたと感じています。

先週は両重賞とも超人気薄が勝利して、紐も荒れました。またWIN5もその関係かキャリーオーバーでしたが、考えてみれば今週からしばらくは札幌、新潟開催だけと明らかに馬券が通常より売れなくなりそうで、さらに今週は重賞は1レースのみです。そういうことがもしかしたら・・・??、と後から気が付きました。また展望時には注目に挙げておきながら函館記念のドゥオーモは結局無印、当然馬券もスルーしたので、個人的にはかなり後悔しました。広尾はやはりここ数週に大きな勝負をかけていたのが鮮明になりました。

今週は土曜日の新潟1レースで2歳未勝利の直1000が組まれていて、今年はおそらく新記録になると思いますが、16頭立てでそのうち12頭がミルファームの馬というとてつもないレースになりました。馬券も興味がありますが、どんなレースになるか見ものだと思っています。

例年とは社会情勢も、オリンピック絡みで北海道開催もイレギュラーな事態が相次ぎ、さらにコロナの蔓延がここ数日特に広がりはじめるという異例の環境の中での新潟、札幌開催となります。馬券はレースや馬を絞り込んで簡単にと考えていますが、仕事や家の用事以外はレースを見る時間もあると思うので、可能であれば見物しようと思っています。

◆アイビスサマーダッシュ
CBC賞でラブカンプーが激走して、今回は藤田菜七子騎手騎乗で参戦で、この部分はがぜん盛り上がっているようです。
ただ斤量は背負わされるし、人気にもなりそうで他の馬にも充分付け入る隙はあると思っています。
またメンバー的にもコース巧者や歴代のこのレースの上位馬がそろい現状で考えられるこのコースでの有力馬がそろった感じです。
現段階で個人的に注目しているのは騎手の動向でビリーバーに注目しています。また追い切りの様子などでクールティアラ、ナランフレグ、ミキノドラマー、実績などで人気になりそうなライオンボスと他ではレジーナフォルテ、カッパツハッチあたりに注目しています。ラブカンプーは前述のように斤量の問題もあり過信は禁物と考えています。またいつものように追いきりは僚馬のダイメイプリンセスに遅れましたが、過去それでも好走して例も多く、稽古駆けしない馬ということでこちらはあまり関係ないと思っています。
ただ今週もまだ天候は変わりやすそうで開幕週とはいえ馬場状態には注意と思っています。

◆一般レースの現段階での個人的注目馬
・土曜日
新潟1R ビーマイベイビー、テセウス、ハルハル他ミルファームが12頭出しです。前記3頭のほか函館転戦馬などに注目しています。
燕特別 ディオーネプリンス
越後S ショウナンカイドウ
札幌2R シゲルハクチョウザ、デルマルビー、サイモンベラーノ、ノーブルローズ、ラインキャロット
利尻特別 マイネルデストリョ
札幌12R インザムービー、ソフィアバローズ
・日曜日
新潟8R フローズンスタイル
札幌6R ショウリノカンパイ
札幌7R スズカゼ
大雪ハンデ アニエーゼ マイネルアンファン

◆上記の個人的注目馬以外のショウナン、ライン、デルマの馬
季節的に例年は人気にかかわらず好走馬を出す馬主さんで若干注意と思います。実際に馬券を買うかは絞り込んで検討したいと考えています。
・土曜日
新潟4R ラインサラマンダー
新潟3R ショウナンマトイ
新潟5R ショウナンアイビー、ラインプリンス
大倉山特別 デルマカルヴァドス
しらかばS ショウナンアリアナ
・日曜日
新潟1R デルマフドウ
新潟2R ラインキャンドル
札幌4R ショウナンランチャ
札幌5R デルマミロク
札幌8R デルマアンバリット

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月24日(金)AM3時12分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ