競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


海外競馬

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
中日新聞杯で4着だったショウナンバルディーは内枠、軽ハンデ、コース適性もありましたが、岩田康騎手との相性はバッチリのようで今回も内の好位でじっくり脚を残して、直線であわや入着か、というような見せ場を作りました。岩田康騎手は先週の葉牡丹賞でもノースブリッジで絶妙の逃げ切りを見せて牡牝の違いはありますが、少し渋った馬場で3歳時のクロコスミアをほうふつとさせる逃げを演出しました。もちろん前回も今回も馬の地力もあるとは思いますが、個人的には馬を地力以上に好走させて、しかも次走以降のレベルも上げていくような騎乗に思えました。以前はアンカツさんなど地方競馬出身特有の馬場読みやさばきがすごいのを通り越して若干乱暴な騎乗?と思える時もあったように感じましたが、ここ最近はさらに熟練してきて、人気の有無にかかわらずたまに私のような素人が見ても「これはすごい」と思うことが多くなりました。最近では11月21日の阪神4Rの芝2000の未勝利戦でまった人気薄だったビルボードクイーン(14番人気単勝219倍)で後方から内をついていつの間にか上位になだれ込み3着に入線して複勝4500円の大穴を開けました。また記憶に新しいのはスワンSでカツジに騎乗し、通常とは違う逃げの手に出てまんまと優勝、単勝万馬券を演出しました。通常ではもう高齢で引退の声も聞こえるような年齢ですが、しばらくは目が離せない騎手だと感じています。

昨日触れた先週はG1も含め34頭の大量出走だったのに2着1回だけとほぼ不発だった地元の雄・メイショウの松本氏は今週は25頭の出走ですが、そのうち約半分の13頭出走の土曜日だけで3勝2着1回と好走馬が増えてきました。今後しばらくは人気にかかわらず注意と思います。

土曜日はメイン関係は相変わらず不発でした。
日曜日も不発続きですが穴狙いは続けますので、あまり参考にされないで反面教師として利用されたほうがいいと思います。

★ちなみに下記のURLのリンクをクリック(スマホはタップ)すると昨日記載の阪神JF、カペラS、香港の展望がご覧になれます。
https://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/7510795.html

◆阪神JF
もし牡牝の三冠~アーモンドアイとの対決のストーリーなどJRAのこの秋の盛り上がった劇場的な結果に一部でも様々な裏事情が絡んでいたとしたら、今回も舞台はそろっている可能性があると、また少し妄想気味になってきています。ただ今までもそうですが、それぞれの馬に地力がなければありえない話なので、妄想であってもそういう前提で考えています。

◎メイケイエール
問題は距離と枠ですが、武騎手は同条件8Rでやはり大外に入りました。このレースも隣の馬は弟の厩舎の馬です。意外に問題視されている外枠のほうが自在に動けるのと、かぶされたりつつかれたりしないので、距離さえ大丈夫であればエンジンは一線級と考えます。厩舎も同じラインの親戚で元騎手で、おそらく今回でこの馬の進む距離が試されると思っています。
○ユーバーレーベン
デムーロ騎手が一週前に追い切りに遠征、土曜日に阪神で騎乗した人気馬はこのレースで同系列の馬を含む2頭出しの和田雄厩舎の馬で、ビッグレッド関係はこの馬で勝負の可能性が高いと考えます。
▲オパールムーン
横山典騎手が久しぶりの追い切りで遠征です。厩舎もいつもコンビを組む昆厩舎です。日曜日横山典騎手はこのレース以外は5Rと7Rの芝1800のみ騎乗ですが、1600とほぼ同じコースです。さらに7Rは同じ昆厩舎の馬です。
★ソダシ
「神の使いの白馬」の初のG1制覇、というストーリー・・、と思いましたが話が出来すぎていて、さらに土曜日の他場の重賞で金子氏の馬が勝利し、しかも人気なので地力は十分だと思いますが軸にはしませんでした。
△アオイゴールド
こちらはビッグレッド関係ではないようですが、和田雄厩舎のもう1頭。
△サトノレイナス
本当は軸に考えていましたが、条件そろいすぎで、まだ2歳牝馬であり、たとえば僅差の4着とかの可能性もあると思いました。地力はあると思うので紐で。
△ジェラルディーナ
いわずと知れたジェンティルドンナの仔ですが、勝ち上がった前走の未勝利戦の2着は個人的にPOGに登録しているトウシンモンブランです。(だからどうだという話ではありませんが、この馬が好走すればトウシン~の価値も上がりそう?)
またこの馬を管理する石坂正調教師は私の計算が正しければ来春に定年で、もしかしたら最後のG1出走の可能性があり、ここはメイチの勝負の可能性があると思っています。
△ウインアグライア
前走は恵まれていたように見えますが、ゴール前はまた伸びていたように見えました。内枠で先行できればビッグレッド関係でもあり、マークがゆるければ先行残りの可能性もあると考えます。
注フラリオナ
前出の武兄弟、弟の厩舎の馬、前走で地力の片鱗は見せています。

◆カペラS
まともに地力など総合的にで考えれば実績のあるレッドルゼル、テーオージーニアス、59キロですが地方のG1馬・サブノジュニアあたりと思いますが、ここまで先行馬がそろうと牽制しあい、または一部の馬がマークが薄くなるなど、様々な波乱要素があり予想自体は楽しいのですが、展開を絞り込むのが難しく、先行馬も残る可能性もありと思います。

また大井関係の騎手や厩舎、馬が多く出走で、多くは外枠に入りました。さらに土曜日の帯同馬?と2頭遠征のホッカイドウ競馬の田中淳厩舎も絡んでいます。また地方馬では中央時代にこのレースで2着の実績のあるサイタスリーレッドがペースメーカー?になりそうで、またこの馬も楽に行くと残るタイプで侮れないと考えています。

◎軸フォーテ
若干人気ですが騎手の手腕、枠順、斤量などからここは様子を見ながら競馬ができそうで注意と思います。
○スズカコーズライン
▲テーオージーニアス
★ノーフィアー
展開的に多くの先行馬の後ろから行けば枠順的にも有利にはたらきそうです。穴の江田騎手でもあり、馬も中山巧者。
△イダペガサス
ホッカイドウ・田中淳厩舎に大井出身の内田騎手、中央時代は東京の実績馬ですが、距離短縮で覚醒の可能性もありと考えます。また前走、南部杯とも一概に比較は出来ませんが次走以降に好走が目立ちます。
△サイタスリーレッド
前述のように2年前の2着馬で、地方馬活躍の鍵を握りそうです。
△ロンドンテソーロ
注レッドルゼル
川田騎手がG1に騎乗馬がいなかったのかどうかは不明ですが、わざわざ遠征です。中央では最近不調なので復調のためにも勝負?

◆赤穂特別
以前から注目のアカツキジョーが出走で注意と思います。

◆中京3R
こちらも個人的に注目しているクリノカサットが出走で、個人的には今回は特に注意と思っています。

◆香港国際競争少し予想
・香港スプリント
日本馬ではダノンスマッシュが勝負気配が高いと思っていますが、穴狙いなので展望どおりビッグパーティー、アメージンググレイスを少々狙います。

・香港マイル
アドマイヤマーズはコース的にも地力的にも有力と思っていますが、穴狙いなので展望どおりマイティジャイアント、サザンレジェンドを少々狙います。

・香港C
コース的に形状などがよく似た札幌得意の馬が過去もよく好走しているようで、今年の札幌記念で優勝したノームコアを狙うつもりでしたが、やはり穴人気のようでダンシーズウィズドラゴンを少々狙います。

場合によっては他のレースで気付いたことがあればまた追加で掲載するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月13日(日)AM5時37分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週はメインはともかくやはり不発嵐でした。今まで個人的に注目していた点がけっこう的外れである部分にも気付きました。特にそもそも素人と自覚していた追い切りでの注目点はことごとく関係ないこともわかりました。今週も同様に追い切りで一部注目馬がいますが、今までとは若干違う観点で考えています。
ということで追い切りに関する印象も別の視点でのもので考えてみました。まだ試行段階の話もあるので、もしご覧になっている方がいたら、引き続き話半分くらいにくらいに考えたほうがいいと思っています。

先週の土曜日の鳥取特別で2着になったキングフォルテに騎乗の小牧太騎手は53キロと小牧騎手にとっては微妙な軽量騎乗でしたが、馬装具が通常と少し違っているように感じました。気のせいかもしれませんが・・。

あとG1にも出走馬がいたメイショウの松本氏は先週は地元開催ということもあり3場で大挙34頭が出走しましたが、なぜか1頭も勝利することができず、何とか2着が1頭で、他はすべて馬券にも絡めませんでした。
今後はかなり注意が必要と思います。

それからここのところハードなスケジュールで、まだ大きな結果を出せていないデムーロ騎手は今週以降は注意と思っています。特に今週はG1も含めてトータルで関東馬に2頭騎乗しますがともに注意が必要と思っています。
他の騎手では最近乗れてる感じの石川騎手にも注目しています。

またこれは今週以降になると思いますが調教師試験に合格した蛯名騎手、村田騎手、畑端騎手、西田騎手の動向にも注意と思います。

◆中日新聞杯
コース適性と枠順、ハンデのさじ加減が大きな勝負のあやになる可能性があると考えています。
ダートほどは先行有利とは思いませんが、コース形態からやはりポジションと長い直線で脚が使えるような脚力とペース配分ができるかがポイントと思っています。

個人的には穴ではインビジブルレイズ、他ではサトノガーネット、テリトーリアルに注意と思っています。

◆師走S
前走後に少し触れましたが、今後得意の中山に出走してきたら、と記載しましたがテーオーエナジーに注意と思います。
ただ外枠なのでスムーズでない場合は穴ではコース得意でそろそろ一発ありそうなマイネルユキツバキ、地力があり調教師試験を今回はパスした蛯名騎手騎乗のリアンヴェリテに注意と思います。

◆リゲルS
前走で見せ場というか、いつも末を失う感があるカリビアンゴールドが今回はマークも少なくなりそうで早めに抜け出せれば押し切る可能性があると思います。他でノースヒルズ関係の馬が複数出走で、特に矢作厩舎は他の馬主のミッキーブリランテまで加えて勝負をかけてくる可能性があり、中でも個人的にはイベリスには注意と思います。

◆境港特別
ザプリオレス、ジョウショウムードに注意と思います。

◆阪神12R
クイーンカピオラニに注意と思います。

◆中山8R
3角~4角で置かれなければミフトゥーロがそろそろ結果を出したいところと思っています。

◆中山7R
フォーチュネイトが大きく出遅れなければ若干注意と思います。

◆日曜日の個人的注目馬
今後変更の可能性もあり、印の順位も決めていません。注目は原則は穴っぽい馬中心です。
・阪神JF
話題は事実上無敗の素質馬の白毛馬・ソダシ、メイケイエール、サトノレイナスVSビッグレッド関係の3頭VS岡氏の馬など熊本産の2頭となっていますが、他に伏兵多く前走は他の馬と次元の違う脚を披露して今回は横山典騎手が久しぶりに追い切りで遠征したオパールムーン、牡馬混合重賞で2着したインフィナイト、ジェンティルドンナの仔・ジェラルディーナなど話題性の多い馬が多く面白そうなレースになりそうです。

個人的には炎の十番勝負でも指名して新馬戦から応援しているメイケイエールを応援していますが、馬券は穴狙いなのでビッグレッド関連の馬を狙うつもりです。特に若干人気になりそうですがユーバーレーベンに注目しています。穴ではウインアグライアも意外に渋太くまだ見限れないと思っています。いずれにしてもビッグレッドの馬は3頭とも早めに賞金を加算してこのレースに備えている可能性が強いと思っています。

あと熊本産では話題のヨカヨカもかなり強そうですが、ルクシオンもそもそも今年の小倉2歳Sはそれなりのレベルで、さらに距離が伸びてどうかも走ってみないとわからない部分もあり人気がないようなので狙ってみたいと思っています。

それからアオイゴールドも展開ひとつで上位に突っ込んでくる可能性があると思っています。

あと普通に考えれば多分一番安定して少なくとも掲示板には載りそうなのはサトノレイナスだと思っています。

・カペラS
まず個人的にはロンドンテソーロに注目しています。
あとこれは今までの私の妄想が一部でも的確であれば、今回3頭出走する地方馬は少なくとも馬券に絡む可能性が強いと思っています。

・香港国際競争
現段階では、まず日本馬ではスプリントのダノンスマッシュ、香港Cのノームコアの勝負気配が高いと思っています。

あと外国馬はよくわかりませんが、レース映像などでレース振りを見る限りでは香港マイルはサザンレジェンドとマイティジャイアント、スプリントではビッグパーティーとアメージングスター、香港Cではダンシーズウィズドラゴンあたりに穴で注意と思っています。馬券は見物料程度だけ買おうと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月12日(土)AM2時23分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
アップ後に4時40分にかけて若干記事を追加しました。(主要な部分ではありません)

コロナ感染拡大もさらに悪化して、大雨も甚大な被害が出ました。
個人的にも感染蔓延の影響で自分の活動を大幅に縮小さざるを得なくなった部分とインフラ的な仕事に従事する同居家族のサポートで悶々とした日々になっている状況で、全国皆が色々な形で苦しんでいる状況と感じます。今後も災害や酷暑が続く可能性があり、全般的に少しでもいい方向に向かえばと思っています。

という状態なので、一応予想はしましたが、不発にご注意ください。
今週は広尾のオープン馬がほぼ全部出走です。やはり注意と思います。
他では土曜日は福島6R(5Rと記載間違い)の2頭出しは不発でしたが、7Rで大穴を開けた北所氏の馬は引き続き若干注意と思います。

参考
重賞の展望記事
・水曜日朝の展望記事
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6355878.html
・土曜日朝の展望続き記事
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6371792.html

◆ラジオNIKKEI賞
◎サクラトゥジュール
○パンサラッサ
▲アールクインダム
★コスモインペリウム
△パラスアテナ
△コンドクシオン

◆CBC賞
◎ディメンシオン
松田騎手が北海道から帰郷?、軽量、広尾の馬で注意
○アウィルアウェイ
▲エイシンデネブ
★グランドロワ
△ジョイフル
△ダイシンバルカン
△ショウナンアンセム
注クリノガウディー

◆巴賞
カリビアンゴールドに注目です。他では広尾レースのドゥオーモにも注意と思いますが、メインでは最初の登場なので押えますが、他場メインの同馬主の馬しだい?と考えています。

◆阪神12R
大穴で難しいと思いますがクリノヴィクトリアに若干注意と思います。

◆1レースキャンペーン
・福島1R
コスモアシュラに注意と思います。
・阪神1R
比較的人気ですがディードとメイショウナンプウに注意と思います。

◆福島6R
ビヨンドザシーン、アンジェリケに注意と思います。

◆福島7R
コンカルノーに注意と思います。

◆阪神8R
トゥールドマジ、トウケイミラに注意と思います。

◆エクリプスSなんちゃって予想
少頭数ですが、世界トップクラスの馬が複数出走です。ただそのような有力馬はまだシーズンはじめでここに照準を置いている馬は少ないはずで、上位には入るとは思いますが、歴戦のつわものになりつつあるマジックワンドやディアドラも食い込みの余地は十分と思います。特にここは日本国内のみの発売で人気になりそうなディアドラは紐にしてマジックワンドの単複とこの馬からの連を少々だけ見物料程度に買おうと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月5日(日)AM4時32分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
赤字は修正というか間違いの修正です。いつもながらすみません。(4/11・15時20分くらい)

ついに厩舎関係の感染の可能性が浮上して、まだ定かではありませんが、出走取り消しまで出てきました。

今週も簡単に、先週に続き一部を除き不発なのでご注意ください。
◆ニュージーランドT
権利取りのレースと考えています。ソングオブザハート、休み明けですがソウルトレインに注意と思っています。

◆阪神牝馬S
ディメンシオン、シゲルピンクダイヤの注意と思っています。

◆ひめさゆり賞
いつも記載している6頭が2戦以内に勝ちあがった10月15日の東京の新馬戦出走馬が3頭出走です。
ミッキーハッスル、フローズンスタイル、マイネルデスリョです。
中でも人気薄のミッキー、フローズンに注目しています。特に個人的には福島で強い勝ち方をして前走はハイレベルの可能性もあるミッキーハッスルの単複を少々買ってみようと思っています。

◆現段階での日曜日の注目馬
・桜花賞
まずは人気系では炎の10番勝負で指名したマルターズディオサ、デアリングタクト、今度こそのクラヴァシュドールに注目と考えています。
穴では関西に事前入厩したと思われる関東馬は人気にかかわらず注意と思っています(前出マルターズも該当します)。特にファエリーSの走りが印象に残ったチェーンオブラブには注意と思っています。他のインターミッション、ケープゴッドも軽視は禁物と思っています。

福島民報杯吾妻小富士オープン
以前から注目のクリノフウジンに注意と思っています。

・忘れな草賞
これも前走から注目のイズジョーノキセキに注意と思っています。

◆クイーンエリザベスS
内容の詳細はわからないので原則は見て楽しむレースと考えていますが、ぱっと見で感じたのはC.ウォーラー厩舎が4頭出しでこれが面白そうだと感じました。4頭とも人気はなさそうですが、特に内枠で比較的レーティングが高い、コールディングには注意と思います。またキングズウィルドリーム、ライフレスオーディナリー(取り消し)にも若干注意と思います。もちろん素人考えです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月11日(土)AM11時23分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ