競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


JRAアニバーサリー(2020)

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
他のレースで気になった馬です。
順次見つければ再度掲載します。
不発にご注意ください。
◆2000テイエムオペラオーカップ
ポリアンサに若干注意と思います。

◆2010ブエナビスタメモリアル
メイケイハリアーに注意と思っています。

◆中山12R
レムリアンシードに注意と思います。

◆中京12R
まだ1頭に絞れていませんがオメガハートクイン、スマートルシアに注目しています。あと前半の北所氏の馬の成績しだいと考えていますがペイシャクレアにも若干注意と思います。

◆中山5R
鋸山特別でユニコーンSで見せ場たっぷり、そして交流G1でも入着して活躍して抜けた人気で圧勝したキタノオクトパスや新馬戦を強い競馬で快勝したキタノフェスタなど昨日すでに結果を出している北所氏が今日の5R新馬戦でもキタノオーシャン、キタノドンポートロと2頭出しです。どちらもコース的に外枠で不利と思われますが、特により外枠のキタノドンポートロには注意と思っています。
※掲載している間に中京2Rで北所氏のキタノインディが2着にきてしまいました。ということで少々割引きかもしれません。追記:AM10時39分くらい。

◆中京5R
モーデンに注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月21日(土)AM10時35分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!

日曜日も不発嵐でした。
ということで不発にご注意ください。

今日はJRAアニバーサリーデイです。
広告のPRに乗って全レースを買った人に当たる懸賞に応募したので、残高問題は深刻ですが、とりあえずギリギリの残高を残して全レースに参加することにしました。

といっても通常でも時間があるときは結果的にそうなることはよくありますが、今回は1レース1点という限定された形(走せざるを得なくなりました・・・)でチャレンジしてみます。

天気は関東は朝まで大雨ではありませんが、雨が降っていましたが、現在はやんでいて、馬場も芝は良と大きな悪化はありませんでした。両場ともこのまま大丈夫そうです。ただ中山は若干水分を含んでいると思われるのと、内枠、先行有利は大きく変わっていない感じですが、昨日あたりから展開によっては外差しも決まってきた、という印象です。

ダートは中山は比較的力が必要で、差しも決まる、という馬場という印象です。

昨晩の雨で変化があったかどうかは、レースを見て判断しようと思っています。

◆セントライト記念
・日曜日朝に掲載した重賞展望記続きは下記です。
https://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6852078.html
・土曜日朝に掲載した重賞展望記は下記です。
https://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6846167.html

近年は先行馬の活躍が多いという印象ですが、もとから比較的ハイペースでも逃げ残りのあるコースで2000とは違い過去も他の同条件のレースでも逃げた馬が好走しやすいイメージです。象徴的なのははるか前ですが、当時はダービー3着、菊花賞2着、有馬3着などクラシックや大レースの主役候補として期待されたのに、泣かず飛ばずだったホワイトストーンがいきなりこのコースで通常とは違い逃げの手に出て、2年ぶりに重賞を制覇(AJCC)したという記憶が印象に残っています。

さて本題ですが今回は12頭と少々さみしくなりましたが、クラシック戦線で活躍した馬が複数出走で少数精鋭という感じです。通常であれば日曜日のローズSとは逆に強い馬がそのまま上位に入りそうですが、個人的には1点なので穴を狙います。

当初は上記展望にもありますが短波賞で逃げ切ったバビットと同じ中山のG2のトライアルで快勝してクラシック本番でも上位になったガロアクリークを注目していましたが、展望どおりに大穴でサペラヴィを狙います。前走の猪苗代特別で今回出走で穴人気にもなっているココロノトウダイに完敗しましたが、直線で一旦遅れをとりましたがゴール前では脚色は決しておとろえていなかった、という感じに見えました。この時は他の馬の上がりタイムを1頭だけ大幅に上回るタイムを記録しました。またその前々走ではこのレースにやはり出走しているマイネルソラスを一蹴して完勝しました。この時は他の馬の上がりタイムを1頭だけ大幅に上回るタイムを記録しました。(記載場所修正AM9時23分くらい)またさらにその前の春先に出走した今回と同じコースの水仙賞では今回人気になっているガロアクリークに先着しています。ガロアガ本格化する前で一概には比較できませんが、前記2走からコース適性もあり嵌ればすごい脚を使える、というふうにも考えられます。
現在抜けたしんがり人気ですが、他のレースで的中がなく余資が増えなければ1点ということで複勝1本で買いたいと考えています。

印は、
◎穴軸サペラヴィ
○バビット
▲ガロアクリーク
★サトノフラッグ
△ヴァルコス

他のレースは発走前まで考えて買いたいと考えています。
事前に面白そうな馬がいたら再度投稿するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月21日(月)AM9時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ