競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


2021年競馬予想

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先程記載した中山10R総武Sですが、個人的な注目馬のクリノフウジンと内容的におもしろそうなメモリーコウのほかにデザートスネーク、スムーズに走行できればメイショウワザシあたりも注意が必要と思います。

あと展望ではふれましたが、阪神12Rでショウゲッコウが出走しますが、こちらも人気にならないタイプで注意が必要と思います。

それから東京12Rのヒロノトウリョウに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月7日(日)AM11時38分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ



ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は個別のレースはまったくの不発でした。
いつものことですが、この時期は特に賞金加算や出走権の問題もあり、大きなレースではスムーズであれば大荒れになるケースは少なく、逆に荒れる場合は天候などで道悪などが原因になったり、ノーマークの逃げ馬が残った場合などが考えられます。
また季節は若干違いますが、数年前にロードアクシスが複勝で115倍という、人気をかぶったタイムフライヤーが馬券圏内から消えたために出た大穴など、一本かぶりの人気馬が馬群に沈むと思わぬ高配当が出るケースもあり、ピンポイントで狙うと、少額でも楽しむことができるので、むしろそのような狙い方も一法であると考えています。

◆弥生賞
前述のように順当なら高配当は期待しにくそうで、無理に穴をさがす馬券になるので、通常は印を記載していますが、現状では地力が抜けているダノンザキッドから薄めに少々と、ダノンが消えたときの複勝の高配当を狙って少々だけ馬券を買おうと思います。ただ今後のクラシックを考える上では重要なレースのひとつなので、そこは注目しています。馬券は南関東→阪神→中山と、ハードスケジュールの遠征をする岩田康騎手のホウオウサンデーの単複とダノンとの馬連・ワイドなど連馬券、マークが全くなさそうなタイセイドリーマーの複、逃げ切りがありうるタイムトゥヘヴンの単勝とダノンとの馬連くらいにしておこうと思っています。

◆大阪城S
まだ開幕間もないので外枠がどうかと思いますが、軽量のテーオービクトリー、神戸新聞杯で見どころがあった印象のマンオブスピリット、他はブレステイキングに注意と思います。個人的には相手なりに走るアーデントリーの上位に期待しています。人気のヒンドゥタイムズなど3頭以外は地力的にも、またムラ馬が多く可能性はあると思っています。

◆総武S
個人的注目馬であるクリノフウジンが嵌ればと思っています。また東海Sで激走したメモリーコウにも注意と思っています。

◆アルメリア賞
こちらもスムーズならロックオンエイムに注意と思っています。

◆湯布院特別
展望のように3連闘のクリノヴィクトリアがここ勝負と思っています。ただこの馬もここがダメだと、唯一得意の左回りのダート中距離以外は難しいのでは?と思っています。

◆中山5R
クオンタムに注意と思います。

他今日は午前中を中心に中山などでミルファームの馬が複数出走していますが、現段階ではまだ不発で今後出走する馬には注意と思います。

◆小倉9R
スズカゼがそろそろ走りごろの可能性があると思っています。逆にここでダメだと先々もかなり難しいのでは?と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月7日(日)AM11時05分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
不発にご注意ください。

新しいオリンピック組織委員の会長の実家が生産したメイショウマンサクは残念ながら2着でした。最後の直線で他の馬が止まって見えるようなすごい脚で追い込みましたが、少し足りませんでした。
また先週の阪神最終レースで暮れの阪神最終で単勝435倍というダントツのしんがり人気で3着に食い込み、複勝74倍という驚異的な大穴を出したハードカウントは前走の中京はサッパリでしたが、今回は前回上位に入線した阪神で今度は再度2着と上位に入りました。

今週は前後の週中に地方交流重賞があり、岩田康騎手、川田騎手、松山騎手などがハードスケジュールですが個人的にはここのところ馬場読みだけでなく、すべてに熟練してきた感のある岩田康騎手に注目しています。

また少ないチャンスでたまに一発ある大庭騎手、荻野琢磨騎手は今週も注目しています。
ただ大庭騎手は詳細はわかりませんが、小倉の障害未勝利で有力なお手馬が除外になった可能性があり、平地だけの騎乗になります。

◆チューリップ賞
前走のレース振りからテンハッピーローズ、騎手が遠征のタイニーロマンス、岩田康騎手のマリーナに注意と思っています。

◆オーシャンS
遠征の藤岡兄弟、特に弟の藤岡康騎手のアンヴァル、またアイラブテーラー、地力のあるアウィルアウェイ、エーティーンガール、またこのコースは走るキングハートにも注意と思います。

◆八代特別
小倉では重賞で不発だった恒例の栗東滞在の小島茂厩舎はここで栗東から2頭参戦です。スズカノロッソ、ジャディードで注意と思います。あとはスーパーフェザー、ココナッツスルーあたりにも注意と思います。

◆小倉7R
大庭騎手のレムリアンシードに注意と思います。

◆現時点の日曜日の個人的注目馬(変更可能性あり)
・弥生賞
ワンデイモア、ホウオウサンデー、ダノンザキッド
・大阪城S
得意の小倉は除外だったアーデントリー、軽量のテーオービクトリー、前走はしんがりでしたがブレステイキングあたりに注意と思っています。
・総武S
クリノフウジン
・湯布院特別
3連闘のクリノヴィクトリア
・アルメリア賞
ロックオンエイム
・阪神12R
ショウゲッコウ
・中山5R
クオンタム

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月6日(土)AM10時20分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ


   

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
中山10RのブラッドストーンSで穴の個人的注目馬を1頭忘れていました。
それはププッピドゥです。好走には色々条件がつく馬ですが、自分のレースが出来れば地力は足りている、と思っています。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は一部レースをのぞいて不発でした。個人的に後半にレースを見ながら買ったのですが、それがまた不発で、記事の分だけ買っておけばよかったのですが、いつもこんな感じです。
今日は遅くなりましたが、先週末の調子は完全に消えたようなので、日曜日後半は見てrレースを楽しんだほうがいいかもしれません。まだ結構用事があるので、10R~12Rは何とか見ようと思っています。

◆中山記念
正直あまり観戦するにも、馬券を買うにも意欲が薄れるような条件です。
◎軸クラージュゲリエ
○バビット
▲パンサラッサ
★ウインイクシード
△ノーブルマーズ
△フランツ

◆阪急杯
土曜日に大枠は記載しましたが、有力馬が上位に入るとみていますが、
これらの馬が調整?の可能性もあるのに対し、穴馬の一部には少し劣っていてもここメイチの可能性があり、そういうタイプ、またノーマークの先行馬を狙ってみたいと考えています。候補は差しがトライン、地力でカツジ、賞金必須がクリノガウディー、ノーマーク?そうな先行がロードアクアです。あと2頭出しの人気薄メイショウキョウジあたりまでと考えています。
印にすると
◎軸インディーチャンプ
○レシステンシア
▲クリノガウディー
★カツジ
△トライン
△ロードアクア
△メイショウキョウジ

※以前からの個人的注目馬・トライン
トラインは2歳時に暮れのG1・ホープフルSにも出走した馬ですが、当時は競争中止で、レース振りを最初に見たのは実は2018年11月18日京都7R芝1600戦で、最後方から追い込んで8着でした。
その時のレースの上がりは35秒3で、勝ち馬が34秒3、上位の馬もすべてが34秒台でした。ところが位置取りが違うとはいえ、トラインの上がりは他の馬より1秒近く速く、ダントツ最速の33秒3でした。
ところが次走の豊川特別でも人気になりませんでした。
二桁人気でしたが、直線だけで最後方から直線一気で勝利しました。
この時点でやっと、人気になり始めましたが、今度はムラ駆けが続き、原則は人気もなくなり、人気薄で走るようになった印象です。
最初の京都7R後に人気にならなかったのは、京都のレースでは追い込みは外から豪快に追い込むと目立ちますが、この馬は内から追い込んで、ちょうどレースの上位馬に観客などの目が行くときに脚を使ったからでは?と考えています。つまり勝負付けが済んだ後で脚を使っていた可能性もあります。
私はそのレースはすでに馬券の勝負付けが済んでいた(要するにまったくダメだった・・?)から、レース自体を平たく見物していました。そうしたら内からすごい脚で追い込んできた馬をたまたま見てしまった、というところです。
今回は相手が強いのですが、いつか重賞を勝つチャンスもある馬だと思っています。

◆下関特別
穴でプリカジュール、大穴でアテンフラワー、そこそこ人気ではエレヴァートに注意と思います。ただここは展開や立ち回りがスムーズだった馬に利があると考えています。そういう意味ではこのクラスの安定勢力のショウナンマッシブにも若干注意と思います。またたまに芝のレースに乗る熊沢騎手のメリーメーキングにも若干注意と思います。

◆ブラッドストーンS
西山牧場の2頭、セイウンクールガイ、ニシノホライゾンに注意と思います。

◆すみれS
穴でサマーカナロアに若干注意と思います。

◆ネモフィラ賞
シャルマンシェリーに若干注意と思います。

◆甲南S
嵌ればシャンパンクーペに若干注意と思います。

◆鳥栖特別
ブラックデビル、アルマフォルトに若干注意と思います。

◆中山12R
グリニッジシチーに若干注意と思います。

◆阪神12R
コマノゼニトに若干注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月28日(日)12時17分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ