競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


ウーマンズハート

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
プロ野球などイベントの収容人数制限が一部緩和されました。
たとえばプロ野球でいえば、球場内のスタンドはもちろんトイレなどもそれなりに対策を考えているとは思うのですが、野球が終った後の駅や電車、外部のトイレなどはどんな状況なのでしょうか。もちろん鉄道もそれに合わせて対策を考えていると思いますが、どの球場も交通至便な駅は決まっています。球場も出場のタイミングをずらしているようですが、それくらいで大きな混雑を回避できるのか?とふと感じました。

今までの飲食店の蔓延の件でも帰りの駅のトイレや鉄道の混雑などを考えると、鉄道会社にすべて丸投げされているという印象です。駅員さんは防護服を着ているわけでもなく、また間断なくお客が往来するので、常に消毒や掃除をすることは困難ではないか?と感じています。朝の通勤電車でも同様かもしれませんが、車内や不特定多数の人が利用するトイレなどは今まであまりメディアでも大きく言及されていませんが、たとえば知人でたまに遠距離で移動さざるを得ない方の話では、新幹線では車内より、トイレも同じくらい警戒している、とのことでした。

報道によれば東京都では常に感染経路不明の方が半数くらい存在しています。
今後も結構大きなハードルがまだまだありそうだと思っています。

連休は前半は天気は思ったほど競馬には影響しない感じです。
ただ今日は午後から関東は雨のようで、馬場は悪化はしないにしても水を含んだ馬場になりそうです。

また昨日の感じでは中山は前が意外に残っている印象でした。
というより後方の馬はかなり極端な展開でないと届かない、という感じにみえました。

土曜日はほぼ不発だったので、不発にご注意ください。

◆ローズS
春のクラシックで馬券に絡んだ馬が不在、トライアルの重賞の勝ち馬も不在と、見た目は派手なメンバーですが、実戦では少し足りない馬が多い、という印象です。
1頭だけオープンですがトライアルを勝ったのがデゼルで本番はだめでしたが、トライアルに勝負をかけていたことを考えれば、本番のオークスは割り引いて考えてもいいと思います。今回が試金石になりそうです。
◎穴軸ウーマンズハート
藤岡康騎手はかなり騎乗を絞り、土曜日に同条件で騎乗、日曜日は2鞍のみとここは勝負とみました。オークスでは順位は2桁ですが、ゴール前の脚色は上位馬とあまり差がないように感じました。馬場悪化がなければ。
ただ今グリーンチャンネルの評論家がのきなみ穴で注目しているようで少し気がかりです。
○リリーピュアハート
社台の複数出しの中で賞金加算が必至で内枠とここは勝負のはず。
▲デゼル
これも社台の1頭です。本番に強いのが出走予定で重賞未勝利のこの馬ここを狙う可能性が高いと考えます。
★クラヴァシュドール
上記デゼルと同じでこの条件は勝負とみました。騎手は勝負にならないときは淡白な騎乗という評判のようですが、逆に勝負になりそうだと勝負強い騎乗もするという印象です。特に今回は人気もなく賞金も足りていて気楽に騎乗できそうと思いました。
△穴二番手・シャレード
△ヤマニンプティパ
△シャムロックヒル
上記2頭はおそらく逃げ先行すると思います。大逃げの可能性もあり注意と思います。特にヤマニンは内枠で本番は京都ということを考えると形状の比較的似た函館で好走歴もあり、今週はこの騎乗1本の竹之下騎手は当然勝負?
注エレナアヴァンティ
短距離路線でしたが、血統的にもここは未知数で、おそらく思い切って先行しそうで、警戒です。

◆ラジオ日本賞
ここは当初はロードアクシスが面白そうと思っていましたが、個人的に2歳時にPOGに登録したラインカリーナ、また3歳時はユニコーンSに出走したメンバーとも遜色を感じなかったアッシェンプッテルの2頭にも注意と思います。なぜここまで人気がないのか少し不思議に感じています。

◆中山12R
スマートレジーナに注意と思います。

◆中京12R
カラルに若干注意と思います。

◆中山5R
穴でペイシャフェスタ、ゴールデンシェロに注意と思います。

◆セントライト記念展望続き
現段階では土曜日に挙げたバビットとガロアクリークに注目していますがどちらも人気です。
穴では大穴で難しそうですが、全く人気のないサペラヴィは前々走で、今回出走のマイネルソラスに勝っていますが、その時に他の出走馬とは大きく違う末脚を使っています。地力を出せば一枚上の力がある可能性があり軽視は禁物と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月20日(日)AM9時51分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日予想で記載したごたくは競馬と直接関係ないので削除しておきました。
土曜日・福島11Rのオウケンスターダムはレース振りからこのままスムーズに出走するようであれば次走は面白そうと思いました。今後はできれば福島かかなり時期的にずれますが札幌あたりで再度出走してくれば、と思っています。

昨晩関東は雨が降りましたが、日中は大丈夫そうです。阪神は朝から雨が降り続きそうで馬場状態は荒れ馬場になるかはともかく、それなりに軟化しそうです。

土曜日も一部以外は不発だったので、簡単に。

◆桜花賞
今年のメンバーはレベルも高そうですが、大きなレースで好走した馬や、トライアル上位馬ばほぼそろって出走でレースとしてはきわめて好メンバーのレースになりそうです。ただ馬場状態が問題になりそうなのと、人気上位馬と差のないレースをした馬で意外と人気のない馬もいて、意外な伏兵にも注意と思います。あとは特殊な状況もありますが、栗東在厩の関東馬には人気にかかわらず注意と思います。
◎軸クラヴァシュドール
走りを見ている限り素人目ですが、もしかしたら道悪は大丈夫?
○デアリングタクト
圧勝したエルフィンSで負かした馬はことごとく次走で好走。走りを見ても相当強そうで、ここが正念場と思います。
▲穴軸ウーマンズハート
近年桜花賞など春の3歳戦で穴を出すパターンは新潟2歳Sで賞金を加算して、じっくりG1に向けて仕上げる馬が何頭かいました。人気の盲点になっている感もあり注意と思います。
★マルターズディオサ
本来炎の十番勝負で指名した馬ですが、道悪は未知数で。
△チェーンオブラブ
フェアリーSで他の馬と違う脚を使った印象で、ここで好走できるかはともかく今後は順調であれば潜在能力は高そうと感じています。
△スマイルカナ
逃げ宣言をしていますが、強力な同型が多く、ある意味ノーマークになりそうです。枠順からスムーズに逃げれれば簡単につかまらないと考えます。問題は道悪が大丈夫かと思っています。
△ケープコッド
外枠、初距離と難しそうな条件が並びましたが、だから逆に騎手も楽に乗れそうで、潜在能力に期待。

◆春雷S
以前から注目していたナランフレグ、ラヴィングアンサーが出走で注意と思います。穴ではかなり難しそうですがダイシンバルカンにも若干注意と思います。

◆吾妻小富士S
こちらも以前から注目して追いかけているクリノフウジン、ロードアクシスが出走で注意と思います。穴ではまた使ってきたクロスケに注意と思います。そろそろ一発あるかも、と思っています。

◆忘れな草賞
チューリップ賞の時に穴で注目していたイズジョーノキセキに引き続き注意と思いますが、さすがに今回は人気のようです。6着だったとはいえ昨夏の中京の半端じゃない重馬場を経験していてこれは有利にはたらくと考えています。穴ではルーチェデラヴィタに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月12日(日)AM10時18分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ