競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


エプソムC

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
東京と阪神は思ったよりも長い間強い雨が降り、明日もそれなりに降りそうです。
現状でも相当馬場が悪化しているので、さらに悪化しそうです。
こうなると極端な展開でなければ先行馬や好位にいる馬が圧倒的に有利になると思っています。
また本来は道悪の巧拙が問題になりそうですが、それ以上悪化するともちろん道悪が大幅に割引きの馬をのぞいて地力や持久力勝負になる可能性が強いと思っています。東西の重賞もひとつは先行逃げ残りや内目の経済コースを通った馬のパターン、他ではスタミナ比べの消耗戦、あとは先行争いが激化したときや早仕掛けによる中団以降の馬の差しの3つのパターンに収まる可能性が高いのでは?と考えています。
またG1でも好走しそうな馬やそれを目指している地力を備えた馬はハンデに関係なく、先行残りでなければ台頭の可能性ありと思います。

そういえばこういう地力が試される馬場と最近は今時期の新馬で好走した馬が意外にクラシックや春の3歳重賞戦線でも好走しているので、手始めに土曜日の東京芝1400の新馬に出走のレオテソーロをPOGに登録しましたが、惜しくも2着で残念でした。調子に乗ってということではありませんが(若干はありますが・・)、日曜日も3場とも新馬戦で何頭か一気に登録してしまいました。かなり厳しそうですが、馬場も悪く、走ってみないとわからないので、少し楽しみです。

馬場状態が大きく悪化したので、重賞は金曜日の朝に掲載した展望とはかなり変更しました。
★金曜日朝に掲載した今週の展望は下記URLです。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6227093.html

◆エプソムC
事情は不明ですが条件がそろい人気のピースワンパラディは川田騎手から乗り替わりです。レーン騎手騎乗で内枠のサトノアーサーは枠順、道悪、コース、騎手、季節的な部分もクリアで押えざるを得ないと思っています。社台RHが3頭出しですが、特に他の馬主も含めると牝馬が3頭東京の重賞に出走です。社台RHは阪神も1頭出走しますが本当の目的は不明ですが、特に社台のアンドラステは無視できないと思っています。
◎軸サトノアーサー
○アンドラステ
▲マイネルファンロン
★ソーグリッタリング
△エメラルファイト
△ダイワキャグニー
△ゴーフォーザサミット

◆マーメイドS
エプソムCで触れた社台RHのリンディーホップも同様に考えれば注意と思っています。あとは能書きに記載したスタミナ、道悪適性、脚質などを考えてみたいと思いますが、ノーマークの先行馬か地力のある馬、適性が際立っている馬に注意と思います。個人的に私はまだ修行が足りないのか、このようなレースは予想を楽しむのを中心に考えて、馬券は見物料程度にしておこうと考えています。一応予想としては、下記のようにしますが馬券は一部の組み合わせと穴の単複のみにするつもりです。あとはキャロットが複数出しですがハンデがどうなのか判断が難しいと考えています。
◎軸エアジーン
事情は不明ですが川田騎手の動向で、人気でも。
○フィリアプーラ
▲ミスマンマミーア
条件がそろいすぎで穴人気になっているのと外枠でマークもきつそうです。
★オスカールビー
△パルクデラモール
△センテリュオ
展望で書き間違えました。押さえで。
△リンディーホップ
社台RHの馬で注意
注(印外)ナルハヤ
藤田菜七子騎手が芸能人馬主の馬に騎乗で、内枠で先行馬、道悪実績もあるということで個人的に馬券は買いませんが、馬券に絡む条件は複数そろっているような気がします。ただ当然行き過ぎた?人気のような気がしますが・・。

◆他の一般レース注目馬
金曜日の展望で記載した注目馬で一部は人気ですが、注意と思います。
・東京8R  フラワリングナイト
・阪神2R メイショウポピンズ
・阪神7R プリモダルク
・阪神8R アドマイヤミモザ
・阪神12R バトルカグヤ(展望で函館と記載してしまいましたので訂正)
・函館6R シフクユウヒ
・函館9R  ソフィアバローズ
・函館11R ショウナンアリアナ

◆ショウナンの馬
日曜日は上の内容とかぶりますが函館11RのUHB杯のショウナンアリアナには特に注意と思っています。他では阪神9Rの洲本特別にショウナンが2頭出しでこちらも注意と思います。

他に面白そうな馬がいたら、また掲載するかもしれませんが、土曜日に1回追加したらかすりもしなかったので、ほどほどにしておこうと思っています。というよりそもそも他の用事が多く、そうすること自体難しいと思いますが・・。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月14日(日)AM1時20分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
出走馬確定、枠順未確定段階での個人的な見解です。
高校野球のニュースや東京都の規制などから宝塚記念以降は状況が大きく悪化しなければ、一部ウインズや競馬場などでもお客を入れて営業する可能性が出てきたと感じています。

今週も天候が不安定のようで、多分思ったよりも馬場の悪化はないと考えていますが、タイミングによっては道割る適性が問われるということも考えています。また函館は近年は開幕してしばらくは馬場が良く、時計も速いという印象ですが、今年は基本的に天気が悪そうなので正直始まってみないとわからないと、思っています。個人的な京都⇔函館の法則も含めて考えたいと思っています。ただ今年はオリンピックの札幌でのマラソンの有無やコロナの問題が開催時期に大きく影響しているイメージがあり、本来はコース適性もあり地力のある馬でも、青写真が予定通りでない馬も混在している可能性アありと思っています。このようなパターンは過去は多分あまりなく、とにかく逃げ・先行馬(特に開幕からしばらく)は注意と思っています。

◆エプソムC
現段階での見解です。サマーシリーズでもなく、前哨戦でもないメイン場で行われる数少ない重賞という印象で、賞金加算をして秋に備える組と重賞勝利を狙う組はメインと考えていますが、例年季節がら雨で馬場が悪化するケースも多く、暑さとともに馬場適性も問われそうです。またノーマークの逃げ馬が上位に食い込み穴を開けるケースもあると思っています。今年のメンバーでは個人的には勝つかどうかはともかく上位候補でソーグリッタリングを中心に考えています。他はギベオン、サラキアあたり、あとは人気になりそうですがレイエンダ、あとはスムーズに先行できればマイネルファンロンあたりが面白そう、と思っていますが、サマーシリーズが目的の馬は、ここで上位に入ってもあまりメリットがないので地力はあっても割引きが必要と思っています。

◆マーメイドS
こちらも現段階での見解です。馬場が悪化すると過去の例をみても条件馬でも十分勝負になるという印象です。ただ本当に強い馬が賞金加算のために混在しているケースもたまに散見されるので、本当に強そうな馬は多少ハンデが重くても押えたいと考えています。まず地力がありそうと感じているのはセンテュリオでこれは賞金加算もしたいところでは?と思っています。他では現在の地力はともかく個人的にハンデが若干恵まれたな、と感じたのはサトノワルキューレ、サマーセント、パルクデラモーレ、レイホーロマンスあたりです。

◆一般レース注目馬
現段階では人気の有無にかかわらず下記の馬には注意と思っています。
土東京2R ピンポンダッシュ
土東京6R セイウンソルジャー
土東京12R アイノア
土阪神1R ワンダーアマルフィ
土阪神2R メイショウシュート
日東京8R  フラワリングナイト
日阪神2R メイショウポピンズ
日阪神7R プリモダルク
日阪神8R アドマイヤミモザ
日函館6R シフクユウヒ
日函館9R  ソフィアバローズ
日函館11R ショウナンアリアナ
日函館12R バトルカグヤ
また予想の段階で一部変更するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月12日(金)AM8時12分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ