競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


ディメンシオン

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は全く不発で、いつも同じ感じかもしれませんが、かなり重症だと自分ながら感じています。
正直あまり競馬を予想したり観戦すること自体楽しく感じません。
本当に競馬を愛する人からは、
「そんな当たった、外れたでそ一喜一憂するようじゃ本物じゃないね」といわれてしまいそうですが・・・。

今日は札幌は雨がかなり降っていてすでに朝の段階で芝は重馬場です。
ダートはグリーンチャンネルの画像を見たところではすでにおしるこ馬場です。
新潟も朝と昼前後に若干雨の可能性があるようですが、大き悪化はなさそうです。

今日は超簡単に。
ご承知と思いますが、不発にご注意ください。

ちなみに金曜日の午後に掲載した今週の土日の注目馬や展望は下記のURLからご覧になれます。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6702530.html

◆キーンランドC
ダイアトニックが勝てば、ほぼサマーシリーズは優勝という状態です。
あとは馬場状態がポイントに思えます。
後述にもありますが、ガチガチの可能性もあり、雨や極端な展開でない限り大波乱はないと思っていますが・・・、いつものように穴を狙います。
◎ダイアトニック
○メイショウカズヒメ
前走直線競馬で妙に印象に残りました。またサマーーシリーズも厳密にいえば可能性が残っています。
▲ディメンシオン
最近広尾のオープン級は2歳も含めほぼ全頭が近走で馬券に絡んでいますが、この馬のみ不発です。
藤原厩舎がそんな迷走するようなつもりで猛この猛暑とコロナ禍でこんなローテーションを組むか?と考え、根拠はありませんがそろそろ走り頃?と思っています。
★メイショウショウブ
前走で勝負付けが済んでいるようにも思えますが、その分マークも緩くなり、さらにいえばそもそも逃げ馬系の馬なのでムラがあって当たり前と思います。
☆ライトオンキュー
本来はこの馬のみ斤量差やローテーションからの勝負度合いの差でダイアの逆転候補と考えていますが、◎☆でかぶりすぎで、面白くないので印を下げました。
△ダイメイフジ
過去の実績から地力も比較的足りていて、サマーシリーズも有資格ですが、ほぼ先行することが予想されていてマークはきつくなりそうです。また過去の流れからそんなに道悪巧者にもみえません。ただ近走の脚質変換で逃げると芝では意外に渋太く、簡単にはつかまらない可能性もあります。昔の毎日王冠のスガノオージではありませんが、まんまと逃げ切りの可能性もありと思います。
△ビリーバー
杉原騎手は最近はこの馬が出走時はすべて予定を合わせている感があります。自身もこの馬で一発、と思っている可能性があります。またササマーシリーズもまだ可能性が残っています。

◆新潟2歳S
正直食指が沸かず、見て楽しむレースと思っています。
とりあえず、なんちゃって予想をすれば、
◎軸ブルーシンフォニー
馬力のいる馬場は歓迎?
○ハヴァス
▲ロードマックス
優等生で完成されているような感じですが、スタミナとスピードが要求されている今の馬場は歓迎?
★フラーズダルム
意外にかぶった人気になりませんでした。騎手の動向では完全に騎手はここは勝負のはず。
△ジュラメント
△シュヴァリエローズ

◆一般レース
・小倉日経オープン
展望どおり穴で前走が印象に残ったマイネルフラップに注意と思います。あとは前走大敗で人気も落ちてマークも緩くなってミスディレクションは今回は乱ペースにもならなそうで注意と思います。また実力馬のサラキアは人気ですがコースも距離も大丈夫な条件で地力どおりであればこのメンバーで54キロなら、と思います。

・朱鷺S
買おうと思っていたストーミーシー、プリンスリターンが外枠になりました。ここは好走がほぼ左回りに集中しているフロンティアに穴で注目しています。他ではやはりコース巧者の感があるハーレムライン、あと展開しだいですが嵌るとG1級の末脚があるナランフレグに注意と思います。

・九州スポーツ杯
昨日軽量で不発だった太宰騎手騎乗のメイショウオトワに注意と思います。

・小樽特別
ヤマニンプレシオサに注意と思います。菱田騎手のソフィアバローズはどちらも軽量騎乗の7Rのモズアーントモーがこけた場合は要注意と思っています。

・大庭騎手
余談ですが以前ににテレビ番組で見ましたが大庭騎手はラーメン好きのようで、障害レースのない北海道に遠征するチャンスはきわめて限られています。現状この状況で食べ歩きが可能かどうかは不明ですが・・・。
彼が今日騎乗する札幌4Rララロトリーは貴重なお手馬と思います。ただ未勝利は煮詰まっている時期ですべての馬が勝ちに行く状況です。思惑通りに好走、あわよくば勝てればいいのですが他の陣営も同様に思っているはずです。あとは8Rで騎乗のブンロートにも注意と思います。

・的場騎手
昨日は新潟で不発でしたが、今日は北海道遠征です。要注意と思います。
札幌3Rのグッドリドゥンス、小樽特別のタンレイあたりに若干注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在8月30日(日)AM10時10分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
ここしばらく例年比較的相性のいい福島、函館で穴目の馬が時々的中していましたが、土曜日の後半以降はパッタリと的中しなくなりました。
いつもの状態に戻ったといえばそれまでですが、これは外れている時のようにおとなしくしているに限る、という方向に考えようと思っています。一応個人的な方針で記載を続けていますが、もしご覧になっている方がいたら、今日以降は特に参考にしない、というより逆の参考にしたほうがいいかもしれません。本当は今日の重賞は距離的にもちょうどよく、ハンデ戦でもあり好きなレースですが、自重して買いたいと思っています。

水曜日早朝に掲載した今週の展望は下記です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6439118.html

土曜日朝に掲載した展望は下記です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6456878.html

◆中京記念
藤原英調教師は迷走するようなタイプに見えず、スプリントからマイルに変えるのも想定内、というか元からの予定だった、と勝手に想像します。
またその対象がここ数週オープン級の馬を総動員して2歳馬募集時期に見せ場をつくるのでは?と想像させる広尾の馬で、重賞奪取、賞金加算、サマーシリーズのすべてで重要なレースになりそうな中京記念を使ってきた、ということで騎手が乗り替わりのうえ後決め、ということに目をつむって注目したいと考えています。ここは個人的趣味も混じり不発の可能性が高いので、特に参考にしないでください。しかも一部以外は大穴ばかりです。
◎軸ディメンシオン
○ギルテッドミラー
▲ハッピーアワー
★ブラックムーン
△トロワゼトワル
△ストーミーシー
△リバティハイツ
注ミッキーブリランテ

馬券は◎単複、◎ー○馬連、◎ー印にワイド、▲★の単複少々程度で。

◆函館記念
私は集積したデータなどは持っていないので違っていたらごめんなさい。これは個人的に調べてみたのですが、その範囲ではもしかしたらルメール騎手は函館で重賞を勝っていないのでは?ということになりました。また今年はキャロットの馬は重賞勝ちがすくなく調べた範囲ではシンザン記念、金鯱賞、ダービー卿くらいしかないのでは?と思います。また東京ホースにいたっては見落としがなければ今年はまだ未勝利のようです。藤沢和厩舎がセレクトセールの直後に3頭出し、しかも今年は重賞路線では低調なクラブの馬、さらにキャロットは内枠で2頭出し、とここは当然勝ちにきたのでは?と想像します。
また今年は冬にマラソンコースの関係で函館が後に、さらにコロナ感染で五輪が延期でまた函館が前倒し、と日程に振り回されている感じでキャロットの2頭は函館も札幌も守備範囲で、対応できるのもプラスになると思います。また近年は豪華メンバーがそろう札幌記念は今年は前述の諸々の要因かメンバーが手薄そうで、ここを勝って、次走も掲示板以上も可能性ありと陣営は考えているのでは?と想像します。つまりここ数年サマーシリーズが難しかった北海道で今年は可能性もでてきたということも感じました。

土曜日に函館2歳を勝った丹内騎手はインタビューで他意はないと思いますが、
「函館の重賞のうち2つ勝ったので、あとはスプリントだけです。来年はスプリントを狙います」
と、日曜日に昨年2着の馬に騎乗する函館記念をさておいて、すでに来年の話をしているのを聞いて、邪推かもしれませんがすでに本人は日曜日の函館記念は難しいと思っているのでは?と感じました。

ということで前置きばかりになりましたが、
◎レイエンダ
○ミスマンマミーア
▲カウディーリョ
★バイオスパーク
△レイホーロマンス
△レッドサイオン
△スズカロング

と本命系になりましたが、馬券はレイエンダから薄めに少々だけ買おうと思っています。

◆福島TVオープン
今年は1200になりましたが、残念サマースプリントと高齢馬や地方馬でも通用しそうなメンバーです。
キングハート、ショウナンアンセム、レジェーロ、リコーワルサーあたりに若干注意と思っています。

◆潮騒特別
大穴で難しいと思いますがテーオーアマゾン、ドリームジャンボ

◆福島12R
トライゲッターに若干注意と思います。

◆阪神12R
ニホンピロランド、クオリティタイムに注意と思います。他ではダイメイコスモス、メイショウウグイス、メイショウオーギンにも若干注意と思います。

◆福島8R
ショウナンアオゾラに注意と思っています。ノルマンディー関係が複数出しで少々だけ連馬券で流すつもりです。

◆福島7R
ショウナンサモンの単複少々で。

◆福島4R
コンカルノーの単複少々。

◆阪神2R
POG登録のショウナンライフクを少々。かなり難しそうですが・・・。

◆1レースキャンペーン
下記の馬に若干注意と思います。
・福島1R
函館から参戦のハイプリーステス
・阪神1R
人気ではブルベアブロンゾ、穴ではジョーカーワイルド
・函館1R
トーセンロジャー

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月19日(日)AM6時37分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
アップ後に4時40分にかけて若干記事を追加しました。(主要な部分ではありません)

コロナ感染拡大もさらに悪化して、大雨も甚大な被害が出ました。
個人的にも感染蔓延の影響で自分の活動を大幅に縮小さざるを得なくなった部分とインフラ的な仕事に従事する同居家族のサポートで悶々とした日々になっている状況で、全国皆が色々な形で苦しんでいる状況と感じます。今後も災害や酷暑が続く可能性があり、全般的に少しでもいい方向に向かえばと思っています。

という状態なので、一応予想はしましたが、不発にご注意ください。
今週は広尾のオープン馬がほぼ全部出走です。やはり注意と思います。
他では土曜日は福島6R(5Rと記載間違い)の2頭出しは不発でしたが、7Rで大穴を開けた北所氏の馬は引き続き若干注意と思います。

参考
重賞の展望記事
・水曜日朝の展望記事
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6355878.html
・土曜日朝の展望続き記事
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6371792.html

◆ラジオNIKKEI賞
◎サクラトゥジュール
○パンサラッサ
▲アールクインダム
★コスモインペリウム
△パラスアテナ
△コンドクシオン

◆CBC賞
◎ディメンシオン
松田騎手が北海道から帰郷?、軽量、広尾の馬で注意
○アウィルアウェイ
▲エイシンデネブ
★グランドロワ
△ジョイフル
△ダイシンバルカン
△ショウナンアンセム
注クリノガウディー

◆巴賞
カリビアンゴールドに注目です。他では広尾レースのドゥオーモにも注意と思いますが、メインでは最初の登場なので押えますが、他場メインの同馬主の馬しだい?と考えています。

◆阪神12R
大穴で難しいと思いますがクリノヴィクトリアに若干注意と思います。

◆1レースキャンペーン
・福島1R
コスモアシュラに注意と思います。
・阪神1R
比較的人気ですがディードとメイショウナンプウに注意と思います。

◆福島6R
ビヨンドザシーン、アンジェリケに注意と思います。

◆福島7R
コンカルノーに注意と思います。

◆阪神8R
トゥールドマジ、トウケイミラに注意と思います。

◆エクリプスSなんちゃって予想
少頭数ですが、世界トップクラスの馬が複数出走です。ただそのような有力馬はまだシーズンはじめでここに照準を置いている馬は少ないはずで、上位には入るとは思いますが、歴戦のつわものになりつつあるマジックワンドやディアドラも食い込みの余地は十分と思います。特にここは日本国内のみの発売で人気になりそうなディアドラは紐にしてマジックワンドの単複とこの馬からの連を少々だけ見物料程度に買おうと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月5日(日)AM4時32分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
コロナウイルス感染が再度拡大してきました。また九州南部で大雨です。
九州ほどではありませんが、競馬場も雨で馬場が悪化している感じです。
雨のタイミングが難しいですが、各場、週中の分も含め少なからず影響を受けそうです。

◆安達太良S
フラワーストリームに注意と思います。

◆大阪スポーツ杯
シャドウハンターに注意と思います。

◆TVh杯
ゼセルに注意と思います。

◆1レース
今週から3週分各場1Rキャンペーンが始まります。
・阪神1R
個人的にPOGに登録しているトウシンモンブラン、ショウナンライフクが出走です。
・福島1R
ニシノオクタゴン、リーチザサミットに注意と思っています。

◆福島5R
北所氏の2頭、キタノロビンソン、キタノシンスケに注意と思います。

◆函館6R
サービスエースに注意と思います。大穴で難しそうですがラインシュプールに若干注意と思います。

◆福島8R
コトブキレイアに注意と思います。

◆日曜日展望続き
下記は水曜日の朝に掲載した今週の展望です。
http://keiba-ananerai02.blog.jp/archives/6355878.html
・ラジオNIKKEI賞
事情は不明ですが、アールクインダムは結局津村騎手騎乗ではなく、個人的には割引きです。現段階では当初の展望どおり広尾の2頭は引き続き注目です。
他では道悪大歓迎のコスモインペリウム、おそらく相当強い可能性があるサクラディジュールに注意と思います。
・CBC賞
こちらも当初の展望で注目のディメンシオン、ダイシンバルカンの他に松山騎手の動向でタイセイアベニールにも注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月4日(土)AM8時58分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
宝塚記念はクロノジェネシスの圧勝でした。直前の急な強い雨で回復しかけていた馬場が再度かなり悪化したようですが、それをものともせずの圧勝でした。デビュー以来勝ち味に遅い印象がありましたが、覚醒した感もあり、またスタミナもそなえている感じで相当強くなっていると感じました。今回は個人的に「ないだろう」と思っていた部分もあり完敗でした。それ以外は道悪と距離実績のある馬が掲示板に多く入り、馬場状態と、位置取り、さらに言えば外から捲くり気味に追い上げた馬が上位に入った感じにみえました。今年は特殊な状況で海外、特に欧州の大レースには出走すらなかなか難しい状況ですが、勝ち馬はそれなりに期待できる可能性がある感じにも思え、タイミングが悪かったかも、と思いました。

今週も天気が不安定そうで、特に連続開催の阪神はまた直前まで馬場状態には気を付けたほうがいいかも、と思います。

◆今週の重賞の現段階での注目馬
今週はどちらもハンデ戦で、騎乗予定騎手も減量失敗やそもそもダミーだったなど直前に変わる可能性もあると思っています。あと全般的な話でもあり、また両重賞にも有力どころで登録のある広尾レースの馬には注意と思っています。特に重賞ではこの時期は超一流どころが休養に入り、さらに賞金加算やサマーシリーズがまだ前半戦で勝てばサマーシリーズ優勝の可能性もあり、募集の関係もあり結果を出したいのでは?と思っています。もちろん一般レースの広尾の馬にも若干注意と思います。元から頭数が比較的少ないので、焦点が絞りやすく狙える可能性十分と思っています。
・ラジオNIKKEI賞
そこそこ人気になりそうですがアールクインダムに注目しています。他ではこれもいずれも人気になりそうですがパンサラッサ、キメラヴェリテ、パラスアテナあたりに注意と思っています。また昨夏デビューで中京や福島の重馬場で好走した馬にも注意と思います。そういう意味ではこれもそこそこ人気になりそうですがコンドゥクシオンあたりも注意が必要と思います。また前出のパンサラッサも重馬場で圧勝したことがあり注意と思います。ただ福島は週初の予報でそんなに雨の影響を受けない可能性もあり、比較的路盤が他場より弱いとはいえ開幕週でもあり、他の馬にも注目できる馬がいないかさがしたいと考えています。

・CBC賞
今年は京都競馬場の改修の関係で阪神でのレースになりレースも例年とは別物と考えています。ただ馬場は連続開催で週中にそれなりの雨も降りそうで、昨年同様道悪の巧拙も影響しそうです。現段階ではディメンシオン、ダイシンバルカンに注目しています。昨年の覇者で道悪も苦にしなそうなレッドアンシェルですが、状態しだいだと考えています。また昨年の高松宮記念でG1史上ワイドの最高配当を演出したショウナンアンセムが出走予定ですが、休み明けで回りも変わるので現実的に考えると難しいような気がしますが、ハンデは56キロなのでこれも状態次第だと思っています。特にショウナンは人気もなさそうだし、年齢的にものんびりかまえている場合ではないと思うのでもし出走してきたら若干注意と思います。

◆POG途中経過
先週まででシェアポイントで127位まできました。ただここからが大変だと思っています。まずは登録馬が順調に出走することと、1頭でもなるべく早く勝利をあげてくれれば、と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月1日(水)AM8時38分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ