競馬穴狙いの探求2

競馬歴32年(2020年現在)で中央競馬を中心に楽しんでいます。原則は穴狙いで、興行、スポーツなどあらゆる側面から考えて予想しています。

競馬歴は2020年で32年目です。2005年以来競馬ブログを趣味で続けていましたが、このたびURLを急遽変更しました。

2020年1月までの記事は下記のURLです。
「競馬穴狙いの探求」
https://keiba-ananerai.blog.jp/

原則穴狙いです。
まずはご覧になった方は不発にご注意ください。
興行的観点、馬や騎手、陣営の戦略、オッズ、馬装具などあらゆる公開情報を駆使して、穴狙いを中心に馬券を楽しんでいます。

サイト制作・管理者
「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」
東京都在住(大阪生まれ、埼玉県育ち)
証券会社(17年間)、保険会社および保険代理店会社(約10年間)において営業活動(現在は廃業)
2004年より医療関連サイトのグループに所属
2007年タウンクリニックドットコム立ち上げ
現在に至る
連絡先:info@town-clinic.sakura.ne.jp
※ブログルールにより上記メルアドを手入力するなどしてご利用ください

【新型コロナウイルスについて】
現状は営業先など活動上当方、先方の双方に影響がないようにできる限り不要な外出や、訪問をしないことを心がけて活動をしている状況です。今後も状況をみながら柔軟に対応していく所存です。


マーチS

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
日本も外出自粛、そして有名人が犠牲になったりですべての国民が身近に感染の恐怖にさらされているように感じます。(誤解を招く表現をしないために一部文言を割愛しました)
そういえば経済対策で現金給付の話が出ていますが、現在のダメージをどうやって計るのだろうか?と若干違和感を感じています。昨年の所得は原則関係ありませんし、現状の各現場の実情などをいわゆる研究者なや学者などが正確に知り得るのだろうか?と感じています。このような状況なので、救済であれば待ったなしの話なので、そもそも正確に判断することなど難しいのでしょうが、今までの数年間の経緯を含めて考えても、本当に現状にそくした国や国民の利益や惨状に沿った政策を実施してほしいと願っていますが・・・。

まあごたくはこれくらいにして、今日は先日の続行競馬の予想を一応掲載しようと考えていますが、この状況下で日本では一番忙しい日のひとつである3月末日に行われるということで、それどころではないという方が圧倒的に多いのでは?と思います。こんな私でも訪問などは事情で自粛していてもやることは山積みで、いわゆるよくない忙しさです。中止になってもまったくおかしくない状況下ですが、実施するからには何か事情があるのかもしれません。

G1の高松宮記念は大変なレースになってしまいました。
個人的には「やった」と思ったら、数分後に「がっくり」という状況でしたが、他のレースで快勝したストーミーシーも含め、阪急杯の出走馬には今後も注意が必要と思いました。

また炎の十番勝負の初戦は実際の予想とは逆にボーナスポイント付のポイントがゲットでき上々でしたが、次の大阪杯は最終登録をしていなかったサートゥルナリアをろくに調べもしないで指名してしまいました。自分のせいなので、もうどうしようもないと思っています。
状況的に個人馬主に注目で現段階では金子氏の3頭出し予定にまず注目と思っています。他も個人馬主を中心に思わぬ穴馬にも注意と思っています。ただメンバーや地力的にはブラストワンピースは勝つかどうかまではともかく、今年は馬券に絡む可能性が高く、クロノジェネシスも同様に感じるので、穴っぽいのは1頭かな?と考えています。

さて続行競馬ですが、騎手をすべて調べたわけではありませんが、少なくとも柴田大騎手は日曜日に中京で騎乗したのに、今日の日曜日の中山の続行競馬でさらに2レース騎乗です。このような状況なので色々事情がありそうですし、詳細な状況はまった不明ですが、特に地力的に考えても10Rの騎乗馬には注意と思っています。

◆マーチS
当初はメイショウの2頭、アシャカトブに注意が必要と記載して、それは大きく変わりませんが、出馬投票をやり直したのになぜか大きく枠順が変わなかったという印象があります。たまたまかもしれませんが、少々違和感を感じています。またさらによく見ていたらローズプリンダムのハンデ評価に若干違和感を感じました。陣営の戦略や、コース適性など正当な評価の可能性も高いと思いますが、地力や展開が嵌れば、同型もいてあまりマークがきつくなりそうもなく、スムーズでハイペースに巻き込まれなければ気楽にレースができる可能性もあり若干注意が必要と思います。あとは内枠の個人馬主の馬、端数ハンデの馬に注意と思います。

◆船橋S
前述にもありますが、何か意味があるかもしれない柴田大騎手のナーゲルリンクは、今まではゴール前に坂のない新潟や小倉に実績が集中していますが、器用な部分と相性がよさそうなので若干注意と思います。あとは大きな根拠はありませんし外枠ですがダイトウキョウが少し気になっています。

◆ミモザ賞
ビッグレッド関係が複数出しで注意と思いますが、内枠で人気薄のコスモギンガに注意と思っています。

◆中山12R
新人の原騎手が騎乗のザベストエバーに注意が必要と思っています。

いずれも見ている時間はなさそうなので先に少々買っておく程度に、考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月31日(火)AM時15分くらいです。

※時間を1時間間違えていたので修正しました。(3月31日AM9時22分)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
世間では、毎日色々な事業は可能な限り続けなくてはならないにしても、状況が急激に悪化しているようです。
土曜の晩の様子だと無観客とかそういう段階は通り過ぎてきた雰囲気です。
ほぼ全世界の人が身近に感染の恐怖にさらされている状況になっていると思っています。

土曜日はかすりもしませんでした。日曜日も当たる気がしません。不発にご注意ください。

レース映像で見た中では、土曜日の中京7Rで人気薄で3着になったサウンドカナロアですが、減量騎手、多分ノーマークだったのと比較的先行有利のペースやコースに思えましたが、ゴール前後の様子から今後も面白そうかも、と思いました。血統背景や実績からこういうタイプは人気にならないタイプと思いますので、次走とは限りませんが、しばらくは注目したいと思っています。

日曜日は馬場状態は相当悪化しそうです。特に中山は雪に変わった場合は開催そのものも含め影響を受けそうです。
下記は買うかどうかは別にした印と注目馬です。
◆高松宮記念
◎軸モズスーパーフレア
外枠ですが今年の短距離G1が最大のチャンス?
○グランアレグリア
池添騎手が追い切りで遠征?
▲タワーオブロンドン
今回は騎乗しませんが、スプリンターズS勝利時にルメール騎手が太鼓判?
★ダノンスマッシュ
今度こそ、ただ騎手の動向が・・?
△クリノガウディー
前々走と前走の様子から。
△ダイメイプリンセス
地力は足りていると思います。ただ時計がかかりそうな馬場であれば。
△ラブカンプー
大穴で難しそうですが、スムーズな競馬ができて、追い込みが決まらない展開であれば

実際の馬券は穴っぽい馬の単複のみピンポイントで、あとモズーダノンのワイドを少々。

◆マーチS
メイショウワザシに注意と思います。あとは外枠のうえ人気の度合いは不明ですがアシャカトブに注意と思います。それからメイショウワザシが逃げて止まった場合はまったく人気のないメイショウスミトモも若干注意と思います。

◆六甲S
キョウヘイ

◆名古屋城S
グレースゼット

◆炎の十番勝負2020春
下記のように応募しました。今回は人気中心で穴は殆どいない内容です。
高松宮記念 モズスーパーフレア
大阪杯 サートゥルナーリア 
桜花賞 マルターズディオサ
皐月賞 コントレイル
天皇賞・春 ユーキャンスマイル
NHKマイルC レシステンシア 
ヴィクトリアマイル クロノジェネシス
オークス クラヴァシュドール
ダービー サトノフラッグ
安田記念 インディチャンプ
宝塚記念 カレンブーケドール

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月29日(日)AM4時05分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ